風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 08 月 (3)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事内検索

2014/11/24(Mon) 20:00:47

11月24日
君嘘のお話。

私の買った「僕と君との音楽帳」封入特典の学生証は、渡くんでした。
とそれだけご報告。
なんか関係者の皆さん、ついったーとかで報告しているみたいなので。

8月下旬に、アニメのロケハン地だと事前に教えていただいたあたりを、すこしだけ歩いて回ったので、自分が歩いたところがアニメに出てくると「あーっ、ここ、行った」とうれしくなります。

と、「僕と君との音楽帳」から「愛の悲しみ」を聴きながら書きました。
演奏者の息づかいまで入ってる……。

 

2014/11/22(Sat) 11:50:31

11月22日
HEADLINEにも書きましたが。
お買い上げいただきまして、まことにありがとうございます。心より御礼申しあげます。

>四月は君の嘘』公式 @shigatsuhakimi
どうも『小説 四月は君の嘘 6人のエチュード』売れ行き快調で早くも重版になりそうです!! 
品切れで買えないという皆さま、しばしお待ちください!(月マガ シロー) #君嘘

以上、君嘘公式ツイッターよりコピペ。
だそうですので、申し訳ございませんが、書店さんにご注文の上、お待ちいただけますと、幸いに存じます。

注文した方が確実と思います、重版分もすぐになくなる予感がします……予感というか、経験上。
好評なのは大変うれしく、皆様、本当にありがとうございます。
しかし、最近こういうことが多くて、申し訳なくも思っております。

 

2014/11/21(Fri) 10:20:00

11月21日
「小説 四月は君の嘘 6人のエチュード」
一部品薄な書店さんがあるみたいです、申し訳ございません。ご注文の上、お待ちいただければと思います。

クランクイン! さんでもご紹介いただきました。
まことにありがとうございます。
http://www.crank-in.net/game_animation/news/33890
カラー口絵は描きおろしではありませんが、2枚目のかをり単独のは、9月にあったコンサート用の描きおろしだと聞いております。なので、初めてごらんになるかたも多いかもしれませんね。

 

2014/11/17(Mon) 23:45:45

11月18日更新分として

アニメ!アニメ!さんでもご紹介くださっています。
本当にどうもありがとうございます。
http://animeanime.jp/article/2014/11/17/20886.html
こちらはずいぶん内容に踏み込んでくださってますね、はい、こんなお話です。
新川先生からお預かりした渡姉とか、他にも、澤部父とか、名前だけの有馬父とか、原作には出ていないキャラも登場します。

 

2014/11/17(Mon) 23:21:22

11月17日
HEADLINEにも書きましたが。

「小説 四月は君の嘘 6人のエチュード」
原作&絵:新川直司先生 講談社KCDX ¥670+税
発売しました! この書籍の出版社公式ご案内ページはこちらです。
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063770926

コミックナタリーさんでご紹介いただきました。
いつもありがとうございます、本当に。
http://natalie.mu/comic/news/131490
これ、目次というより、各話の内容ですね……。それに、どういうわけか、すごく初期段階の構想のものなので、実際はびみょーにちがいます。確かに全員が「公生は○○だ」をキーワードにして、語りますが。
渡くんはかをりちゃんを語ってる方が多いです(笑)

 

2014/11/15(Sat) 19:53:10

11月15日
「小説 四月は君の嘘 6人のエチュード」の著者見本がとどきました。
フクシアピンクというのか、濃いピンクのラインが目印、ちなみに同時発売のファンブックの方は、スカーレット、深紅のラインです。
月曜日には店頭に並ぶはずですので、よろしくお願い申し上げます。

 

2014/11/10(Mon) 19:10:33

11月10日
「少年シャーロック・ホームズ 1巻 15歳の名探偵!」が、増刷になりました。ただいま、Eテレ日曜日夕方放映中です。

次の放映……16日から、再放送ではない、新作に突入しますので、よろしくお願いいたます!
16日は「ウィスタリア荘」を元ネタとした、「きまじめな証人」です。
まじめな生活委員レストレードが、事件に巻きこまれてしまいます。レストレードの中の人は、「弱虫ペダル」で手嶋純太くんを演じている岸尾だいすけさんですよ。

 

2014/11/06(Thu) 13:17:45

11月6日
本日発売の読書雑誌「ダ・ヴィンチ」(メディアファクトリー)12月号のp81に、「招き猫文庫」の50字コメントを載せていただきました!
記事そのものは、あさのあつこ先生のインタビューです。

同じく本日発売の「月刊少年マガジン」で、「小説 四月は君の嘘 6人のエチュード」の公式発表が掲載されております。
内容確認の上、ご予約・ご購読をご検討くださいますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。ぺこり。

 

2014/11/04(Tue) 20:44:20

11月4日
ローソンできゅゥべえまんを食べた。思ったほど辛くなかったです。

「てのひら猫語り」明日発売です。
一般文庫ですので、探すの大変かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

 

2014/11/01(Sat) 10:15:59

11月1日
来年前半の刊行予定が埋まっています、気がつけば。ほぼ月1ペースで。
大丈夫かしら……。

「てのひら猫語り」の著者見本がとどきました!
5日に白泉社から発売です!
川原泉先生のカバーイラストが目印、あさのあつこ先生のお名前で、たぶん店頭に並べられるのではないかと思います。
一般向けですので、中に挿絵はございません。ご了承いただけましたら、幸いです。

江戸時代後期の、着物にまつわる日常系ミステリです。古着の町江戸日本橋富沢町から村松町。現在の都営新宿線馬喰横山駅と都営浅草線東日本橋駅とをつなぐ通路の上あたりに、主人公は住んでいたという設定です。両国橋の近くですね。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania