風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 10 月 (3)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事内検索

2013/09/29(Sun) 20:05:18

9月29日
なんか、苦肉と読めた、今日の日付。
お仕事、がんばっております!! 年内いっぱい、がんばります。でも、年が明けたとたんに、お仕事がなくなっちゃいそうで……休みたいけど、そんなに休むのもなあ。

書店に行ったら、来年のカレンダーのコーナーができていました。
ムーミンの原画の月めくりカレンダーに一目惚れしたので、来年のお仕事スケジュール用はこれにしようと、買いました。
ムーミンは講談社青い鳥文庫から発売中です!

 

2013/09/24(Tue) 19:54:45

9月24日
毎日お仕事です。毎日毎日。
ニュースで「噴飯もの」が、すごく腹立たしいものごとを指すと思ってる人が、調査対象の49%いたって、伝えてました。正しくは、おかしくて思わず食べてる途中のご飯ふきだすから、「噴飯もの」だと思うんですが。
すると、「噴珈琲もの」のほうが、正しい意味に見えるかしら?

こういうふうに、本来の意味とは違う意味で広まっている言葉がいくつもあり、小説を書く際、使えなくて、ちょっと困っています。煮詰まるとか憮然とか。

いただいた本のご紹介
「ロムニア帝国興亡記 I ―翼ある虎―」
(著:舞阪洸先生 画:エレクトさわる先生 ファンタジア文庫より発売中)
舞阪先生より、またしても頂戴いたしました。恐縮です、どうもありがとうございます。三ヶ月連続刊行とは、速筆ぶりに驚嘆するばかりです。

皇子のひょうひょうとしたかんじが、なかなか魅力的です。これからどうなるんでしょう、わくわくします。

 

2013/09/19(Thu) 20:05:41

9月19日
月見れば ちぢにものこそ 悲しけれ わが身ひとつの 秋にはあらねど

中秋の名月なので、お団子を買って、ススキを裏山で採ってきて、かざりました。
「小説ちはやふる3」の中秋の名月のシーン、日付もちゃんと中学時代に合わせています、中秋の名月の日は毎年変わるのですが。「ちはやふる」の世界、高校一年が2008年の設定なんですよ、実は。

いただいた本のご紹介
「ひよ恋 2 ライバルにハラハラ!」
(原作・絵:雪丸もえ先生 画:松田朱夏先生 集英社みらい文庫より発売中)
松田先生より頂戴いたしました。本当にいつもありがとうございます。同い年で身長50cm差のラブストーリーです。ここらは、原作でも一番主人公のひよりんがきついというか大変なあたりですね。がんばれ、ひよりん!

 

2013/09/15(Sun) 22:22:37

9月15日
台風が近づく前に、食料の買い出しに行って、コロッケ買おうとしたんですけれど。隣に並んだキャベツメンチカツがあまりに美味しそうだったので、そっちにしてしまいました。やっぱコロッケでなくちゃダメなのかしら、台風の日は。

「ちはやふる」コミックス最新刊。小説版2巻で新ががんばっていたことが、ついに完成の域に達して、いっしょうけんめいすぎる彼にしばらく寄り添っていた者としては、本当に感激しました。でも、原田先生が学生時代こんなにもイケメンだったというのは、聞いてなくてかなりの衝撃(笑)。

 

2013/09/12(Thu) 09:57:24

9月12日
「小説ちはやふる中学生編3」明日発売です。

書影とあらすじが公開されております。http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3768880&x=C
太一の髪と背が1巻に比べて伸びてますね。7割がしのぶちゃんの話、残りが太一の話です。

巻末に4巻の予告つきです!
なにとぞごひいきに、よろしくお願い申しあげます。

 

2013/09/11(Wed) 19:42:00

9月11日
「小説ちはやふる中学生編3」見本が届きました。
表紙はしのぶちゃん(中2)と太一(中3)です。小学生でも高校生でもない、中間の姿の太一、これはレアです!!!!
今回、カラー口絵にも太一ピンなんですが、これがめちゃくちゃかっこいいんです!!! 文章なんて、このカラーピンナップと描きおろし挿絵の、単なるおまけについてるだけですので(笑)という気分になってます。ホントにホントにすばらしいです!
末次先生、本当にどうもありがとうございました。今回も、もったいなくも温かい推薦のお言葉もいただき、感謝感激しております。深謝すべきはこちらです。

 

2013/09/10(Tue) 20:15:24

9月10日
「小説ちはやふる中学生編3」そろそろオンライン書店で取り扱いが始まってるみたいですね。
今週金曜日の発売、お値段据え置きの¥700でございます。
なにとぞごひいきに、よろしくお願いもうしあげます。

夏も終わりですね。この夏やり残したこと……花火しなかった。浴衣も着なかった。海にも山にもどこにも行かなかった。休みもなかった。したことといえば、仕事だけ。仕事がらみのイベントや見学には行ったけど。

せめて食べていないアイスの新味とか定番を食べようと、あずきバー食べたり。堅さに負けそうだったので、30分くらい室温で放置したら、ソフトになっていい感じでした。最初、10分くらいでいいかと思ったら未だ固くて、あずきバーの硬度半端なかったです甘く見てました。某コンビニで見つけたマンゴーのアイスバーは美味しかったです。


いただいた本のご紹介
「声蛍」(著:万乃華れん先生 画:丹地陽子先生 岩崎書店より今月中旬発売 児童文学ハードカバー)
岩崎書店編集部より頂戴いたしました。どうもありがとうございました。

 

2013/09/04(Wed) 09:48:13

9月4日
昨日のお昼前、原稿書きに図書館へ行く途中、ロー○ンで壁外調査ファイル捕獲作戦を完遂。兵団支給糧食とちびキャラクリアファイルを捕獲し、生還を果たしました。
が……サシャの芋チップスが、じゃがいもだと思いこんでいたら、サツマイモで衝撃を受けた件。
ナンにせよ思いこみというのはよくないですね(笑)

いただいた本のご紹介
「落ちてきた龍王(ナーガ)と滅び行く魔女の国検
(著:舞阪洸先生 画:よう太先生 MF文庫Jより発売中)
舞阪先生より頂戴いたしました。本当にいつもいつもどうもありがとうございます、ご健筆でいらっしゃって、うらやましい限りです。尊敬いたします。
今回もステキな敵キャラ男子が、と思ったら、本当になんともまあ、いかついおっさんで、これはこれで衝撃でした。

 

2013/09/01(Sun) 08:28:10

9月1日
ぎゃーっ、8月が終わっていた……。生きてます、すみません。
とにもかくにもひたすら原稿を書いて夏が終わってしまいました。
お、俺、この原稿が書けたら、追加上映の銀魂見にいくんだ……ガクリ

小説ちはやふる中学生編4巻は9月13日に発売予定です。
よろしくお願い申しあげます。

原稿書いてます、以外に書くことがないんですよね、ここに。あと、資料読んでますとかプロット作ってますとかチェックバックで修正してますとかゲラやってますとか。
ホントに仕事しかしてないかんじです。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania