風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 08 月 (3)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事内検索

2013/03/30(Sat) 10:30:43

3月30日
昨日、スーパーにて、「福井名物 羽二重餅」を特設コーナーで発見。
そう、綿谷新くんがよくおみやげにしている、あれです。

実は本物を見るのは初めてで、思わず買ってしまいました。
「小説ちはやふる中学生編2」を書いているとき、お取り寄せしようかなあとサイトを見ながら迷っていたのですが、結局、原稿には出てこないのであきらめたものです。

そして、食べてみました。
なんだこの初めての触感は!! ツルフカでとろけそうで上品すぎる!
ものすごく美味しいです。今後はお取り寄せにしようと思いました。


いただいた本のご紹介
「しおかぜ荘の震災 車いすから見た3・11」
(著:木村航先生 双葉社より発売中 一般文芸ソフトカバー)
木村先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。一般文芸で、「しおかぜ荘シリーズ」3冊目です。難病で介護が必要なため、岩手県三陸地域の施設で暮らすヒロイン環が、とうとう東日本大震災に遭遇します。
岩手県出身の木村先生の体験と取材による、力作です。たんたんと静かで、ユーモラスだけれど、圧倒的にリアルな筆致に胸をえぐられます。

 

2013/03/29(Fri) 20:25:14

3月29日
昨日ご紹介した予約受付中の新刊ページに、カバーイラストが掲載になってます。昨日はまだだったんですよ。
というか、私も今初めて見ました(笑) 図版とかイラストのラフは拝見してたんですが。

いただいた本のご紹介
「落ちてきた龍王(ナーガ)と滅びゆく魔女の国 掘
(著:舞阪洸先生 画:よう太先生 MF文庫Jより発売中)
舞阪先生より頂戴いたしました。まことにいつもどうもありがとうございます。
おじさん登場きたーっ。味のある好いおじさんです、悲哀を背負った。

 

2013/03/28(Thu) 21:20:43

3月28日
桜ミクまんを食べたら、普通のあんまんでした。桜餅味だと勝手に信じこんでた……。

秋から冬に出る児童向けアンソロジー4本一気に書いたです。原稿用紙5枚3本と20枚1本。

なんか、ここらで新刊情報が流れているみたいです。公式発表はたぶん一週間くらい先です。

いただいた本のご紹介
「トキメキV図書館 3 霊脳少女 萌!?  4 十八年目の卒業式」
(著:服部千春先生 画:ほおのきソラ先生 講談社青い鳥文庫より発売中)
服部先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。Vはハートマークの代わりです。図書館的なタイトルですけど、本も出てくるけど、泣ける系霊話です。

 

2013/03/24(Sun) 21:57:11

3月23日
毎日温かくなり、どうも仕事をする気になれず、遊びに行きたくてしかたありません。困ったものだ。春ですねえ。

コンビニで、アロハリラックマの一番くじをひいたら、狙っていた折りたたみ傘が当たりました。やった。先月、壊しちゃったんですよ、折りたたみ傘。

いただいた本のご紹介
「エリアの魔剣 5」
(著:風野潮先生 画:そらめ先生 岩崎書店YA!フロンティアより発売中)
編集部経由で、風野先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。
シリーズ最終巻! クライマックスです。なかなかステキな、心に残るラストでした。何書いてもネタばれな気がするので、このくらいで、すみません。

 

2013/03/19(Tue) 17:27:04

3月19日
映画「コドモ警察」は、明日全国一斉に公開となります。

公開を前に、早くもノベライズが品薄となっている模様です。たいへん申し訳ございません&まことにどうもありがとうございます。
ただいま増刷中ですので、よろしければお近くの書店さまにご注文の上、お待ちいただけましたら、光栄です。

実は、ノベライズは今回ページに余裕がありまして、映画にはない場面や会話をいくつか入れさせていただきました。映画と比べて楽しんでいただけたらと存じます。

なお、私も、映画館へ鑑賞に行くつもりです。見せていただいたのは、いわゆるラッシュフィルム(ばらばらに撮影したフィルムを、台本通りの一本につなげたもの)という状態の映像でして、台詞の声は入っていますが、効果音、音楽、CG処理がないんですよ。アクション映画なのに、ずいぶん静かな映像でした……貴重なものを拝見しまして、かなり得した気分にはなりましたが。

なので、完成版がとても楽しみです。


いただいた本のご紹介
「魔天使マテリアル XV 哀しみの檻」
(著:藤咲あゆな先生 画:藤丘ようこ先生 ポプラカラフル文庫より発売中)
編集部経由で藤咲先生より頂戴いたしました。いつもいつもたいへんありがとうございます。今回は、15巻記念の豪華本です! カラー口絵とか、いろんな企画記事とかついています。相性診断、作者対談とか、クイズとか、ファンブック的なおまけ満載。ちなみに私の相性診断は水属性でした。

 

2013/03/15(Fri) 21:22:09

3月15日
『Sho-Comi』の読者アンケートはがきで、「好きな小説家」を尋ねたら、なんだかわたしが3位になったみたいです(*^v^*)
詳しくは担当トモねえさまのブログをごらんください。

昨日のホワイトデー、友チョコのお返しにお花をいただいたのですが、そこについていたカードに書いてありました。お花はとてもきれいです! ありがとうございます。

「好きです鈴木くん!!」の小説版をお読み下さったみなさま、本当にどうもありがとうございました!!!

3巻「カーテンコール」が品薄のようで、大変もうしわけございません。
増刷しているのですが、まだゆきわたらないみたいで……また来月増刷するという連絡をもらいましたので、お近くの書店さんにご注文の上、お待ちいただけたらと思います。


いただいた本のご紹介
「つなみてんでんこ はしれ、上へ!」
(著:指田和(さしだ かず)先生 画:伊藤秀雄先生 ポプラ社より発売中 絵本)
指田先生よりちょうだいいたしました。本当にありがとうございます。
こちらは、絵本です。小学校1年生くらいで、読めると思います。

東日本大震災のとき、岩手県釜石市の小中学生が津波から自主的に避難して、「釜石の奇跡」とよばれたことを、絵本にしたものです。

読んでいて、涙があふれました。
ぜひ、子どもさんだけでなく、大人のかたも、おおぜいのかたがたに読んでいただきたい絵本です。

指田先生とは児童文学者協会で、岩手県の被災した小中学校に本を贈る支援活動を通じて、知りあいました。

 

2013/03/13(Wed) 21:37:53

3月13日
次に書く原稿のため、打ち合わせに東京へ行ったら、ものすごいビル風で、文字通り吹き飛ばされかけました。わたし、決して軽くないんですけど(笑)
春の嵐ですね。東京ではもう彼岸桜が咲き始めていました。

いただいた本のご紹介
「ひよ恋 1 ひより、好きな人ができました!」
(著:松田朱夏先生 原作&画:雪丸もえ先生 集英社みらい文庫より発売中)
松田先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。
「りぼん」の人気連載、身長差50cmの恋物語の、原作どおりのノベライズです。
ミニマムサイズの高校生、ひよりんがかわいいです。そして、巨人な広瀬くんがかっこいい!
きゅんきゅんなラブストーリーです。

 

2013/03/04(Mon) 21:40:40

3月4日
もくもくと次の原稿中。でもわけあって、本になるのは一年後です。

コドモ警察公式facebookで、ノベライズをご紹介いただきました!

ご紹介のとおり、一部がオリジナル展開ですけど、その部分もプロット(あらすじ・展開)は原作側のかたからいただいています。

 

2013/03/02(Sat) 10:15:15

3月2日
昨夜、積ん読本山脈の下から、もらったまま整理していない年賀状の束を発見して、がくぜんとなった時海です。もう二ヶ月も経っている……今からファイルに整理します、すみません。

『ちゃお』の公式ホームページで、「ナゾトキ姫は名探偵v 怪盗時計うさぎからの挑戦状」と「コドモ警察」が、今月いっぱい紹介されています。
こちらをご覧ください。
リンク先画面の下のほうですので、スクロールして下さいね。

 

2013/03/01(Fri) 09:06:22

3月1日
春まであとすこしv

8月いっぱいまでの半年で5冊書くことが確定しました。
うち4冊は順次、夏から秋に世に出るはずです。ちゃんと仕事すれば。どれも漫画のオリジナルノベライズの依頼です。

自分だけのオリジナルを書く時間がないかなあ、と思いつつ、お仕事の依頼があるのはありがたいことです。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania