風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事内検索

2011/11/27(Sun) 17:20:46

11月26日
これまた泥縄式で、今まさに書いている原稿の、取材に。
たいへん役立ったので、すでに書いたところを、ちょっとだけ直さなくては。
資料もまだ、昨日になってまだ追加して借りている有様です。

 

2011/11/23(Wed) 15:11:18

11月23日
勤労感謝の日。母にあったか靴下、父にネクタイをプレゼント。

今書いている仕事の資料を、午前中に図書館から借りてきて、泥縄式に読んでます(苦笑)
編集さんからいただいたのだけでは、私の知識不足でなんとなく心配で。
あ、先日書いた、いただいた「深い」資料とはまた別のお仕事なのですが。

 

2011/11/22(Tue) 18:58:29

11月22日
がんばって次のお仕事中。取材も行ってみます。
今朝はとうとう氷点下。葉っぱもほとんど散ってしまい、冬はもうすぐです。今日は今シーズン初の靴用カイロをブーツに入れました。

 

2011/11/20(Sun) 19:15:04

11月20日
時雨。気がついたら、カブトムシがお亡くなりになっていました。昨日までは生きていたのに。ただ、もう、この一週間ほど、ほとんどえさを食べなかったので。
今までの最長寿記録ではありますが、一年間と定められた命、哀しいです。

原稿が書けました。第一稿なので、これからまだ、たくさん直すのですが。ひとまず、脳内から外へ出て目に見える形になったというのは、うれしいものです。

ひきつづき、明日から別の原稿。
春からしばらく、のんびりというか、もたもたのろのろ書いていたので、ちょっとあわただしいかんじ。
年末年始は休めると思いますが、春までずっとお仕事がとぎれなさそうです。ありがたいことでございます。

 

2011/11/15(Tue) 19:56:24

11月15日
七五三。数日前、スーパーマーケットのレジのところにあったから、ミニ千歳飴を買ってしまいました。ミルキーの。

書いている原稿は、あとすこしです。明日あたりが山・クライマックスでしょうか。

次に書くべきお仕事の資料がいくつか、編集担当さんからとどきました。
なかなか読み応えのありそうな本です。分厚いとか、たくさんあるとかではなく、内容の濃さとか深さとか美しさが。


いただいた本のご紹介
「愛とカルシウム」
(著:木村航先生 双葉社・双葉文庫より発売中 一般文芸)
編集部経由で木村先生より頂戴いたしました。本当にありがとうございます。
「マコト」よりもずっと早く、双葉社「カラフル」で連載されていた作品です。三年前に単行本として刊行され、今月文庫になりました。
岩手県の三陸沿岸にある療養施設を舞台にした、難病系の青春小説です。

木村先生の次作はこの続編、このたびの震災を描かれるということです。つらい経験を昇華されようとなさる木村先生に、深く頭を垂れる思いです。

 

2011/11/12(Sat) 19:49:31

11月12日
「平家物語」のモノクロイラスト(挿絵)ができあがりました!
迫力満点、とても美しく、ドラマティックで躍動的です。
久織先生、本当にどうもありがとうございます!

 

2011/11/11(Fri) 15:04:46

2011年11月11日
ぞろめなので、昨日日記を書かずに今日まで待ってみましたv

新たなお仕事の依頼を受け、東京へ打ち合わせに行ってきてました。
新たなる挑戦……? です。

書きたいと願っているネタのメモは常にいっぱいあるんですけど、時間が経つと「やっぱつまんない」とか、「しまった、先に書かれてしまった(他の誰かに)」とか出てきて、使える部分だけ切り取って半端に残したり、それをデビュー以来9年もやっていたら、ファイルの中ぐちゃぐちゃですね(苦笑)

 

2011/11/08(Tue) 08:09:55

11月8日
ちょっとあわただしいかんじ。
あいだが開いて、すみませんでした。

原稿は半分までできました。草稿ですけれど。
一日を終えて夜、お風呂に入っていたり、寝ようとしていると、あ、あそこを書き直さなきゃ、あそこに一言書き忘れた、みたいなのが怒濤のように思い出され、メモ用紙に殴り書きして、「明日やろう」とはパソコンバッグのポケットにつっこむ、ひどいときには10枚を越えたりします。

 

2011/11/03(Thu) 16:44:29

11月3日
文化の日。買い物に出たら紅葉狩りの観光の車で道路が混雑していました。

ニャンコ先生の新しいがちゃ見つけました! アニメ名場面フィギュアです。
さっそくチャレンジ、まねきニャンコでした。

書いている原稿で、思わぬ事態。
……担当さんの指定よりも、短く終わってしまうかも……こんなことは初めてです。
ページ数を考えずにとにかく最後まで書いてから、どのくらい増量すればいいのか、どこを増量するのか、考えよう。そうしよう。

 

2011/11/01(Tue) 16:07:08

11月1日
今年の秋は暖かいですよ……ね? だってまだファンヒーター出してませんもの。いつもならもう最低気温氷点下なんですけどねえ。初冠雪もまだですよ、八ヶ岳。

ただいま、来年へ向けて働いております。資料は読み切った! あとは原稿書くだけになったお仕事が複数。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania