風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 08 月 (3)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事内検索

2011/01/28(Fri) 19:26:32

1月28日
今書いてるのじゃなくて、次に書く原稿の資料本、どれ読んでもマジ泣けてくる。
なんか涙なみだの本になりそう……。まだ詳しくは言えませんが、類似の本に比べてもしかしてちょっと画期的なのかな? な時海流アイディアを入れたいと思ってて、それがどうやら泣ける方向決定っぽいです。

 

2011/01/25(Tue) 19:41:38

1月25日
双葉社のweb小説「マコト」の連載第19回が更新になりました。

ぽつりぽつりもたもたもたと執筆してます。

HEADLINEでURLをご案内していますが、FCルルルnovelsの拙著、電子書籍ですとお安く買えます。\315 です。

 

2011/01/23(Sun) 17:28:00

1月23日
閉店になるお店の在庫一掃セールで、文房具をしこたま買ってきました。封筒とかの紙製品って、まとめ買いすると案外と重たいんですよね(笑)

図書館から借りた資料をコピーするために愛用している、ブランド付箋(なので百均よりもずっと高価)があるのですけれど、数年前、別のお店の閉店で買いこんだのが、最後の一つになっていたんですね。
だからまた買いだめできてよかったんですけれど、なんとなく複雑な気分。なじみのお店が無くなってゆくのって、寂しいなあ、と。

景気、よくならないものでしょうか。私にはどうにもできないものではありますが。

 

2011/01/21(Fri) 18:14:15

1月21日
のたのた原稿中。
キャララフいただきました。とってもすっごくいいかんじです。詳しくはまた後ほど。

探していた資料(でも見つかりそうになかった)を、別の本を探していて偶然手に入れることができました。よかったよかった。

 

2011/01/16(Sun) 11:07:41

1月16日
あ、気づいたらこんなに間が空いてしまってました、すみません。
ぼちぼち仕事中です。ほんとにぼちぼち。

いただいた本のご紹介
「魔天使マテリアル X 黒闇の残響」
(著:藤咲あゆな先生 画:藤丘ようこ先生 ポプラカラフル文庫より発売中)
「黒薔薇姫となやめる乙女」
(著:藤咲あゆな先生 画:椿しょう先生 ポプラポケット文庫より発売中)
ポプラ社さま経由で藤咲先生より頂戴いたしました。いつもいつも本当にどうもありがとうございます。
マテマテは10巻め、セカンドシーズン突入だそうです。今回はレイヤのイラスト大盤振る舞いで個人的に大満足(やっぱそこか)。
黒薔薇姫は7巻め、あれ、恒例のおまけ漫画がない……あいかわらず「これまでのあらすじ」や「次の予告」は怪調?に ぶっ飛んでるし(笑・ほめ言葉です!)、ぼけとつっこみの爆笑度ますます上げてます。

 

2011/01/11(Tue) 17:41:11

'11年1月11日
1並びなので記念書き込み。
運転免許証の書き換えに行ってきました。ずっと無事故無違反ゴールドライセンスですともさ。

今回の「マコト」の更新はお休みです。双葉社文芸サイト(webマガジン)「カラフル」全体が更新お休みのようですね。次は1月25日更新になります。
春ごろの分まで原稿書いてあります(そして、まだ続く)ので、よろしくごひいきにお願いもうしあげます。

 

2011/01/09(Sun) 17:23:03

1月9日
卯年なので? ミッフィーの原画展を見学に行きました。
車で2時間近く、とことこと。グッズをしこたま買ってしまいました(笑)

原画って、絵本のほぼ実寸大で描かれていることにびっくり。縮小されてるんだと思ってました。
あのつぶらなお目々を描き入れるのに、ものすごく神経使いそうです。実際、会場で流れていたインタビュー動画の中で、そうおっしゃってましたし、ブルーナ先生。

密かなもう一つの楽しみは、現地までの道沿いに、ニャンコ先生一番くじを売っているコンビニが2軒ある、と調べておいたこと。それだけのために行くにしては、うちから1時間かかるのは遠すぎますから。
マグカップとクリアファイルセットを手に入れました。


いただいた本のご紹介
「チンギス・ハンの墓はどこだ?」
(著:白石典之先生 くもん出版より発売中 児童書ノンフィクション)
関係者のかたより頂戴いたしました。本当にありがとうございます。新潟大学のモンゴル考古学専門の教授による、モンゴルでの考古学調査と現地の人々の生活を紹介したご本です。とても読みやすくてわかりやすい、小学校高学年向きです。

 

2011/01/06(Thu) 21:18:08

1月6日
はっぴーばーすでいとぅみー。
また歳をとってしまいましたorz

クリスマスにパソコン買ってお金がないので、自分への誕生日プレゼントはなし……。
自主的にお仕事してました、企画書です。本になるといいなあ。

 

2011/01/04(Tue) 17:20:43

1月4日
仕事始めにするつもりですが、だらだらしてしまいましたすみません。お正月番組の録画みたり、「バクマン。」最新刊なんか読んで。高木くんに服部さんがするアドバイスは、いつも私自身へも指摘されているような気分になるですよ……<「バクマン。」
明日こそ仕事しよう。

一昨日、初詣に行って、おみくじ引いたら、また今年も「小吉 辛抱して時を待て  商い 高けれど利なし」という、まことに現実的かつ正直すぎる神さまのご託宣でした。
辛抱しろ、仕事はあるけどもうからないって、なんか去年も一昨年も神さまからいわれた気がするんですけど……そして当たってるしorz

いただいた本のご紹介
「花守の竜の叙情詩(リリカ) 3」
(著:淡路帆希先生 画:フルーツパンチ先生 富士見ファンタジア文庫より発売中)
淡路先生よりいただきました。本当にどうもありがとうございます。
3部作シリーズの最終刊です。実にラブいです!!! 最後のシーンと歌に感動の涙があふれました。

 

2011/01/01(Sat) 13:33:23

2011年1月1日

謹賀新年でございます。
本年もなにとぞごひいきに、よろしくお願いもうしあげます。

卯年記念で、「ギャラリー」の「オリジナル」にウサギ画像を貼りました。
よろしければごらんくださいませ。

パソコンが壊れて買い換えたため、2日遅れの仕事納めで、一昨日の夜原稿を入稿。
三が日は休んで、4日から始動しようと思ってます。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania