風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 12 月 (4)
2017 年 11 月 (5)
2017 年 10 月 (4)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
記事内検索

2010/11/26(Fri) 19:52:39

11月26日
うわ、うっかりした。昨日の更新に載せなきゃいけなかったのに。すみません。
双葉社web小説「マコト」の連載第16回が更新になっております。
ようやくミステリ? らしい単語がたった一つですが出せた、といったらいいのでしょうか?
恋愛ミステリ……私は(関係者の皆様のおかげによりましてありがたくも)好き放題に書いているだけですので、ジャンルは読んだ方が決めてくださればと思っております。

 

2010/11/25(Thu) 19:56:53

11月25日
ぼちぼちと仕事してます。いや、もっと熱心にしないとまずいんですけど(苦笑)
今年も残りわずかとなりましたしね。

いただいた本のご紹介
「ばけもの長屋のおはなちゃん 大どろぼう疾風組参上!」
(著:岩崎京子先生 画:長谷川義史先生 文渓堂より発売中 児童文学ハードカバー)
岩崎先生より頂戴いたしました。本当にいつもどうもありがとうございます。
シリーズ2巻めです。落語の世界といったかんじの、気っ風(きっぷ)のいい鯔背(いなせ)なお江戸コメディで、楽しいご本です。

 

2010/11/21(Sun) 16:12:09

11月21日
発売中の『Sho-Comi』24号には「パーフェクト鈴木くん!!検定」が載っています。
どうにか全問正解しましたよ(ほっ)

またそろそろ「マコト」の続きを書かないと。でも今日は冬服を買いに出てしまいました。仕事するのがもったいないくらいのいい天気でしたので。

 

2010/11/17(Wed) 18:18:51

11月17日
次に出る本の予定がだいぶ決まってきました。あとは原稿を書き上げるのみ。それが一番難しいのですが(笑)

いただいた本のご紹介
「ミラクル☆コミック 3 ホントの世界をつくろう」
(著:松田朱夏先生 画:琴月綾先生 フォア文庫岩崎書店版より発売中)
松田先生より頂戴いたしました。本当にありがとうございます。
シリーズ3巻め、今回はマンガを描くとき、小説もですけれど、世界観をしっかりつくる、本当にあるんじゃないかと思わせるような世界とキャラをつくることについて、主人公が考えるお話ですね。小学生のみなさんだけが読んでいるのではもったいないですよ、クリエイターにとってたいせつなお話だと思いました。

 

2010/11/14(Sun) 19:33:32

11月14日
打ち合わせで東京へ行ってきました。今回は児童書のお仕事オンリーで。
お会いした皆様、お世話になりまして、本当にありがとうございました。
APECの警戒でしょうか、駅周辺でお巡りさんを、普段よりもおおぜいお見かけしました。

 

2010/11/11(Thu) 08:47:42

11月11日
双葉社web小説連載「マコト」の連載第15回が更新されております。

今回はこの物語最大の転換点、でっかいネタばれ回です。ご注意ください。

今回から読もうと思われますかた、もしもいらっしゃいましたら、読まずに一気に下までスクロールして、過去ログに入り、どうか初めからお読みくださいませ。なにとぞ伏してお願いもうしあげます。

今回を読むことで、ここまでの話が違う世界になって見えてくる……はずなのですが……そうなってなくて読まれたかたが混乱するだけでしたらどうしましょう、どきどきどきどき。

 

2010/11/10(Wed) 18:17:54

11月10日
ひとつほぼ作業終了。資料本の山も、借りていた分はだいたいなくなりました。
来週からは別のお仕事。
来年の刊行予定が次々決まっていきます。ありがたいことです。がんぱります。

 

2010/11/07(Sun) 21:49:23

11月7日
インフルエンザの予防接種を受けたら、針を刺されたところがかゆくでたまりません。先月買った虫さされの薬を塗ってしまいました(笑)

積みあげた資料本をひたすら読んでます。読破にあと2日はかかりそうです。

 

2010/11/04(Thu) 17:50:18

11月4日
今朝は氷点下でした。
凍死してしまった葉っぱがあっちでもこっちでも、風もないのに、音もなく落ちるんです。ぽたぽた。幹は生きてますので、来年また芽吹きますけれど。

よしっ、一つ原稿を書いて送れた!
明日から新しい原稿用の資料読みです。50冊以上あります。

いただいた本のご紹介
「東京鬼祓師(ものはらし) 鴉乃杜(からすのもり)學園奇譚」
(著:矢吹ましろ先生 画@オサム先生 原作:アトラスさま 一迅社文庫アイリスより発売中)
「アニマル☆プリンス」
(著:矢吹ましろ先生 原作&画:八神千歳先生 小学館ちゃおルルルnovelsより発売中)
矢吹先生からちょうだいいたしました。本当にありがとうございます。
どちらもゲームノベライズです。「アニマル」はカードゲームだそうです。ちゃおルルルnovelsはFCルルルnovelsの姉妹で、母体は「ちゃおコミックス」になります。
普段は子犬そっくりの宇宙人、でも地球の食べものを食べると一時間だけちょーイケメンに変身する王子様と従者たちのラブコメ、笑いころげてしまいました。はまりますね、これ。

 

2010/11/01(Mon) 09:17:37

11月1日
なかなか新作の予定が決まらなくて申し訳ございません。
完成に至る原稿がなくてどれも進行途中のまま、次の仕事が入るので、部屋の中は準備のための資料本の山でおそろしいことになってしまいました。

図書館から、自分だけでは足りず家族の貸し出しカードも使って、貸し出し制限数の上限いっぱい借りたのですが、まだ必要な数を借りきれずにいます。どんどん読んでメモや必要なページのコピーを取って、早く返して、次を借りないと……。

買った本の数もまた……クレジットカードの請求書が届いたら、見てびっくりしようと思います……考えたくない、それまで。
最大の問題は、買った本のしまい場所がないことで……先日困ってすこしだけ本棚を整理したんですけれど、それでも全然足りません。どうしよう。

というわけで、書く前に読むだけでもさっぱり進まないのです、本当にどうしよう、私は無事来年を迎えられるのでしょうか。


水嶋ヒロさんがポプラ社の小説新人賞を、筆名応募でお獲りになったそうですね。おめでとうございます。
わけあって、高校サッカーから応援していたので、夢をかなえる一歩をまた新たに踏みだした水嶋さんには、尊敬の念を抱くとともに、いっそう励まされます。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania