風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 10 月 (3)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事内検索

2010/07/28(Wed) 08:41:23

7月28日
新刊発売のお知らせに取り紛れ、うっかりしてました。すみません。
双葉社web小説「マコト」の連載第8回が更新になっております。

あんまり書くとネタばれなのであれですが、ここで一区切りというか、次から話が動きます(起承転結で表すなら承が終わりました、次から転になります)ので、夏休みですし、過去の分までまとめてお読みいただくのにはちょうど良い頃合いかとぞんじます。

「好きです鈴木くん!!」最新8巻のp72で、池山田先生から「ウィズ・プレシャス・ハート」のご紹介をいただきました。
おやさしいお言葉に、本当にうれしくて、こちらこそ感激で、じわっとかうるうる
ぅ〜とか目の前がぼやけました。感謝でいっぱいです。まことにありがとうございました。

 

2010/07/27(Tue) 21:44:19

7月27日
ただいま発売中! 原作コミックス最新刊である「好きです鈴木くん!!」8巻または「BLACK BIRD」11巻をお求めになりますと、爽歌・実沙緒を含む6人のFCヒロインからデコメがもらえますよ。
私も早速試してみました。な、なるほどー♪ と、にやにやしてしまう内容でした。ピンクだー。
キャラ(に扮した声優さん)からの恋バナメッセージも電話で聞けるそうです。こっちもあとで試してみますね。

「鈴木くん」のファンブックも発売中です。八王子先生と執事の高橋さんの秘密のプロフィールがわかったので、うれしいです、とってもVv(だからおまえはメガネなら誰でもいいのかというツッこみはいつでも受付中ですv)


いただいた本のご紹介
「海の妖怪ホテル」「山の妖怪ホテル」
(編:妖怪ホテル編集委員会の先生方 画:マスリラ先生 ポプラ社より発売中)
編集委員会の森下真理先生より頂戴いたしました。どうもありがとうございます!!
世界の怖い怪談が13話ずつ集められた児童書シリーズです。でも大人でも、読むとマジで怖いですよ?

 

2010/07/24(Sat) 19:41:13

7月24日
「好きです鈴木くん!!」のDSゲームソフトの公式サイト(アイディアファクトリーさん)では、スチルのギャラリーやカウントダウンのフラッシュが公開になってますね。

「ウィズ・プレシャス・ハート」の著者見本が届きました。
池山田先生のブログでも温かいお言葉でご紹介をいただいております。
そう、雑誌連載時のカラー見開きイラストがカラー口絵として収録されてるんですよ。私、特に3枚目がラブラブでお気に入りです。
これ、コミックスには収録されてないそうだとうかがってますので、池山田先生の画集としてお求めいただけましたら幸いです。私の駄文はどうでもいいですので(^^;)

あと、応募者プレゼントのハートチャームお勧めです!


いただいた本のご紹介
「Hは寝て待て」
(著:後藤みわこ先生 画:亜沙美先生 講談社YA! ENTERTAINMENTより発売中)
亜沙美先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。Hすると来るのは赤ちゃんですよね(笑) それはともかく、私も美少年丹羽先輩の虜になった一人です、ええ。

 

2010/07/23(Fri) 18:22:03

7月23日
大暑。ホントに暑いですねえ。

HEADLINEにも書きましたが、7月26日発売になります。
「好きです鈴木くん!! ―ウィズ・プレシャス・ハート―」
原作&絵:池山田剛先生 FCルルルnovels ¥650(税込)

この本を含む、今月と来月のルルル文庫とFルルルnovelsを2冊お求めになり、帯の応募券でご応募された方全員に、編集部よりステキなイラストカレンダーをプレゼントいたします。
たぶん来年一年間のカレンダーだと思います、イラスト12枚使用なので。
詳しくはこちらの記事でどうぞ

さらに。「ウィズ・プレシャス・ハート」単独でのお買い上げでも、プレゼントがあります!!
担当さま一押しでご用意くださったハートチャームに、カバーイラストの生写真をプラスして、ご応募の方から抽選で百名様にさしあげます。応募方法はこちらです。

こちらの書籍の小学館公式内容紹介はこちらになります。やや詳しめのあらすじ入りです。

池山田先生描きおろしの挿し絵チラ見せは、こちらからpdfを開いてくださいませ。

この本は、書店さんではコミック売り場にあります。ルルル文庫の売り場には置いてない可能性がございますので、お求めの際はご注意をお願い申しあげます

 

2010/07/21(Wed) 21:36:29

7月21日
わーっ、すみませんっっ、ずいぶん以前に情報公開されていたのに、気がついてませんでした!!!! いくら暑いからって、あたしの大間抜け!!!! ごめんなさいです。これで私からも発表できますね。

ルルル文庫編集部公式ブログで、7月の新刊のカバーイラストが公開されています。詳しいあらすじも。

「好きです鈴木くん!! ―ウィズ・プレシャス・ハート―」はリンク先ブログの一番下です。画像クリックで大きなカバーイラストが見られますよ。
そう、中学三年生の夏休み二日目、爽歌が羽田発福岡行きの飛行機に乗った、そこから今回の物語は始まるのです。

今月と来月の新刊では、昨年末に続きまた応募者全員プレゼントがあるみたいですので、明後日の詳細発表をお楽しみに〜〜Vv

 

2010/07/20(Tue) 18:26:01

7月20日
本日発売の『Sho-Comi』16号は「鈴木くん特集」ですよ。
ノベライズ第2弾「ウィズ・プレシャス・ハート」のご紹介も載せていただいてますので、よろしければご覧くださいませ。センターカラーのページです。カバーイラストチラ見せですv

そういえば先日の読売新聞のオンライン記事によれば、鈴木さんが日本一多い街は静岡県浜松市だそうです。以前調べていたとき、浜松市の次が東京23区でさらに次が横浜市だったと見た記憶があるのですが。

最近見つけた欲しいもの。
この声優さんの朗読CDシリーズ、欲しいですね。

 

2010/07/17(Sat) 09:51:59

7月17日
夏休みって何かと訊かれても私にはわかりません、それは食べられますか?

と、毎年恒例のぼけもあきてしまわれたことでしょう、失礼いたしました(^^;)
いろいろと企画書作成中。晩秋から来春でしょうなあ、本になるとして。

ただいま発売中の『べツコミ』8月号では、QRコードから「BLACK BIRD」の待受画像がフリーでもらえるようです。私もさっそくいただきましたです。
巻頭企画八代天狗相性診断は、予想通り? 前鬼さんになりましたVv 熱血メガネ、裏表のないまっすぐなところが私好みでステキすぎます彼氏にもしもなっていただけるならば理想です!! 
いやおまえはメガネならなんでもいいんだろというツッこみは認めます(笑)

 

2010/07/14(Wed) 17:51:26

7月14日
ただいま発売中の『べツコミ』8月号には、ノベライズ本のふろくと「BLACK BIRD」のポスターがついてます!!!
ノベライズ本では「BLACK BIRD ―MISSING―」の試し読みができます!
桜小路かのこ先生のイラストも、もちろんご覧いただけます。2章の途中……原本のp70までお読みいただけますです。全体の四分の一くらいかな?

桜小路先生には、すばらしい推薦文も改めてお寄せいただきました、心から感激です、本当にどうもありがとうございます!
ポスターは桜小路先生の描きおろしで、すばらしすぎです、おっと鼻血が……。誰(どのキャラ)のどんなポーズとか書いたらネタバレですので(汗)、ぜひ現物をご覧いただけたらとぞんじます。私は大切に保存しましたとも!

『Sho-Comi』の編集部ブログで、池山田先生のご担当ドクターケンさまが「ウィズ・プレシャス・ハート」のご紹介をしてくださってます。
多くの皆様のおかげをもちまして、面映ゆいながらも、時海どきどきしつつ発売を待っています。微力ながら、皆様のお役に立てたらいいなあ、読者様に楽しんでいただけたらいいなあ、と願っております。
どうか何とぞごひいきに、よろしくお願いもうしあげます。

 

2010/07/13(Tue) 20:13:20

7月13日
新しい企画考え中。さて、ものになりますかどうか。

「好きです鈴木くん!!」の『Sho-Comi』公式サイトでのDSゲームソフトのご紹介記事です。
私も予約済みなので、楽しみです!

いただいた本のご紹介
「サムライガード6 新たなフラグとお嬢様」
(著:舞阪洸先生 画:椎野唯先生 GA文庫より発売中)
舞阪先生から頂戴いたしました。いつもながら本当にありがとうございます。ご健筆ぶりに頭が深く下がります。
個人的には、唯一の男子脇キャラである七阜くんの対女子必殺技「年下童顔男子の笑顔と素直さと爽やかさ全開な口説き落とし攻撃」を全身で受けてみたいものです(笑)わざと……いや対人攻撃の技としてやってるので、色男にありがちなうさんくささがみじんもない、というところがすばらしい。相手も傷つかないのですから、かなりの達人ですな。

 

2010/07/10(Sat) 18:01:21

7月10日
暑中お見舞いもうしあげます。
双葉社のweb小説「マコト」の連載第7回が更新になりました。よろしくなのです。

暑いけど、がんばって原稿書かないと、そろそろいろいろとやばくなってきました(汗)

 

2010/07/07(Wed) 19:27:51

7月7日
やっぱり雨の七夕。あたしの短冊に書かれた「商売繁盛」の願いを、お星様が見てくださるのはいつになるのでしょう。

池山田剛先生のブログで「ウィズ・プレシャス・ハート」の描きおろしカラーイラストが公開されてます。たぶんカバーイラストだと思うのですが。高校生になった輝、かっこいいです! 

池山田先生、すばらしいイラストを本当にどうもありがとうございます。私が好きに書いてしまったのに、今回もやさしさあふれるコメントをいただきました。感激で泣いたのは、いただいたコメントを読んだ私の方です!

ご参考までにルルル文庫公式の刊行予告へのリンクを再掲載しておきます。

 

2010/07/05(Mon) 18:21:37

7月5日
本日発売の『Sho-Comi』15号(7/20号)のp48に、小説第2弾の予告記事が載っています。よろしければチェックしてやってくださいませー。
次の『Sho-Comi』16号(7月20日発売予定)は「鈴木くん」特集ですよ。表紙も「鈴木くん」みたいですね。
たぶん小説版第2弾こと「ウィズ・プレシャス・ハート」のご紹介も載ると思います。よろしくお願いいたします!

 

2010/07/03(Sat) 17:39:32

7月3日
七夕の短冊に今年も「商売繁盛」とでっかく書きました。今年こそお星様が見てくれるといいなあ。いつも雨か曇りだもんな。

今年前半の領収書を整理しました。半年分でもやっておかなきゃ、溜めこむと、確定申告の時期(チョコレートの香りとともにやってくる)に大変なことになりますのでね。
一番多いのは、本の領収書です。食費よりもずっと使うお金が多いです。

 

2010/07/01(Thu) 09:32:35

7月1日
今年も半分が過ぎてしまった!!!!

「好きです鈴木くん ―ウィズ・プレシャス・ハート―」
この近況報告を書いたら、あとがきを書きます。今月26日発売予定ですのでよろしくお願い申しあげます。HEADLINEにも内容紹介をちょこっと載せました。
プレシャスは「たいせつな」という意味の英単語からです。ハートが文字通りたくさん出てきます(笑)

ケータイのアプリ「夏目友人帳」始めてもうすぐ半年ですが、Lv4でしばらく停滞。忙しくて最近毎日は遊んでないからでしょうか。5月ころに妖が一気に実装されてシナリオも追加され、さらにいっそうおもしろくなってきてるんですけれど。
ちなみに今日は夏目貴志くんのお誕生日だそうですv おめでとう!

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania