風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 12 月 (4)
2017 年 11 月 (5)
2017 年 10 月 (4)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
記事内検索

2010/02/26(Fri) 18:24:49

2月26日
HEADLINEにも書きましたが。
小学館ルルル文庫で来月刊行の公式発表がありました。
3月26日発売予定。FCルルルnovels
「BLACK BIRD」原作&画桜小路かのこ先生

昨年の小学館漫画賞受賞作です。とてもすばらしい物語で、関わらせていただいて、たいへん光栄に存じます。
小説オリジナルストーリーです。原作にない敵を登場させてみました。タイトルは英語ですが、純和風でキャラが着物姿です(^^)

激しくせつなく、互いへの思いやりにあふれた純愛、ゆるされない恋、仲間達との絆、姫ひとりに護る男八人しかもイケメンだらけ(笑) そしてアクション。
とっても私好みなかんじですので、全力でお勧めです!

「好きです鈴木くん!!」の図書カードプレゼントと、ルルル文庫特製クリアしおりプレゼントの〆切が迫ってます。明後日28日の消印までですので、ご応募されるかたはお早めに♪

 

2010/02/23(Tue) 21:53:43

2月23日
まだまだ原稿中。っていうか、たぶんゴールデンウィークくらいまでずっといろんな原稿中の予定、ありがたいことです。
で、今月ってあと五日しかないとかいう噂ですが、おかしいな、2月は31日まででしたよね??

次の次の次くらいに世に出る作品のヒロインの名前考えてます。
どうしても使われる文字に偏りが出てしまうので、今回こそは全然違うかんじで。

「戦国禁恋草子 〜八重の花衣〜」無料サイトでもいよいよ連載最終回。(通信料は別にかかります。機種によっては見られないかもしれません)
http://hitokoto.mobi/(ケータイ専用です。パソコンからは行かれません)
入ったら一番上の目次の「5読み物」または画面をしたにスクロールし、「読むトコへ」という文字または「読み物」の文字をクリック。するとタイトルがあると思いますので、それが入り口です。

いただいた本のご紹介
「サムライガード5 刀とカタナと革ジャン剣士」
(著:舞阪洸先生 画:椎野唯先生 GA文庫から発売中)
舞阪先生から頂戴いたしました。いつもいつもまことにどうもありがとうございます。私も棒手裏剣を手首のスナップで直打ちするのは萌えです。いや、そこか自分。

 

2010/02/22(Mon) 09:34:22

22年2月22日
2が並んだー。
もくもく原稿中。三つの作品が違う段階で平行作業ですね。
メインで書いているのは、予想外にラブくなってしまって、自分でもどきどきです。なんかストーリーそっちのけでひたすらいちゃついてるって……困ったな(笑)
なんとか彼らの尻を叩いて話を先に進めないとなりません。すっかりおじゃまになってる気分ですけどね私は。ホントにこの二人、仲が良くて。

 

2010/02/19(Fri) 11:37:38

2月19日
3月に発表する作品の仕上げ作業急ピッチ。
大人なムードで(笑)
春ですからね、ラブ強化に努めたいと思います。いや、春関係ないし(笑)

カーリング女子中国の選手のメガネに萌えました。
いいなあ、フィギュアスケートでもメガネ実装(以下略ってかむちゃ言うな自分)

ゴーグルじゃなくて、メガネかけててもできるスポーツ、あとは野球くらい? 何かありましたっけ。

 

2010/02/17(Wed) 10:26:23

2月17日
公式発表が小学館から出ましたので。
3/26発売予定。
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_new?mm=1&type=c&seq=0&page=3
これ、一日の内にめまぐるしく表示が変わるので、見つからなかったら前後のページへ移動して探してください。

桜小路かのこ先生「BLACK BIRD」ノベライズです。
昨年の小学館漫画賞受賞作、和風でせつなく激しい純愛とアクション、私好みの内容過ぎて、すごく力が入って欲張って空回りしかけ、担当さまにずいぶん助けていただきました。



バンクーバーオリンピックをちょろちょろっと見つつ、原稿中。
長野県の地元の選手たちが出場してますからね、応援しますよ。

ところでカーリングって、漫画にしたらもしかしておもしろいんじゃないかなあ、と思いました。野球漫画……囲碁・将棋漫画みたいなかんじで。

オリンピック番組あんまり見てると、仕事の手が止まってしまうんでまずい、〆切に間に合わなくなる(汗)

 

2010/02/14(Sun) 21:12:29

2月14日
バレンタインデー。友チョコと世話チョコと父チョコと自分チョコを買って贈って、キャラ宛に友人からチョコをもらいました。
食べれば脳内へ届くはずです。ありがとうございます。いただきます。


また流れるので、もうしばらく見られるように貼っておきます。

ケータイ時代恋愛小説「戦国時代のロミオとジュリエット」
「戦国禁恋草子 〜八重の花衣〜」
ただいまケータイ専用の無料サイトに移植されて、毎日連載中です。
どなたでも、無料で読むことができます。(通信料は別にかかります。機種によってはダメかもしれません)

ケータイのかたはこちらから

うまく飛べない場合、もしくはパソコンのかた、お手数ですがこちらのURLをケータイに入力してくださいませ。
「ヒトコト」http://hitokoto.mobi/
(ケータイ専用です。パソコンからは行かれません)

 

2010/02/13(Sat) 10:09:29

2月13日
ぽちぽち原稿中。
もりもり、と書こうと思ったけど、まだそんなに進んでないし(^^;)

さっき気がついたのですが、「メガネ恋。」以降、原稿のメガネ搭載率が格段にアップしてます。
カミングアウトって、とっても大切なんですね(にっこりv)

戦国時代小説の「八重の花衣」以外、必ず脇にメガネキャラがいることに。
先月書いたのにも、今書いているのにも、メガネキャラが。というか今書いているのはメガネ主役。勝ったぜ!!!(何に?)

メガネっ娘委員長、メガネ教師、メガネ先輩にメガネ後輩、メガネリーマン、いやーメガネって本っっ当にいいですねっ☆(某映画評論家風に)
今度はへたれメガネが書きたいなあ。どうしてもクールとか知的なキャラになりがちなんで。

 

2010/02/10(Wed) 20:42:12

2月10日
ぐはぁ、今月もがんばって原稿書かないと。
28日しかないんだもの。
でもバンクーバーオリンピックは見たいしなあ。
とりあえず今年は年明け早々から月刊ペースでお仕事が入っております、たぶん半年くらいは。本当に本当にありがたいことでございます。

 

2010/02/07(Sun) 21:12:51

2月7日
まだ資料読み続行中&ストーリーとかいろいろ考えてます。
買い物とか部屋の片付けとかしつつ。

流れてしまうので、また告知しておきます。
「戦国禁恋草子 〜八重の花衣〜」
ケータイでどなたでも無料で読めます。ただいま毎日更新連載中。
(通信料は別にかかります。機種によっては対応していませんのでご了解くださいませ)
「ヒトコト」ケータイのかたはここをクリックしてください、ケータイ専用です。
うまく飛ばなかったり、パソコンのかたはhttp://hitokoto.mobi/をケータイへ入力してください。

 

2010/02/04(Thu) 10:02:19

2月4日
立春。余寒お見舞い申しあげます。

えー、今年も「余寒お見舞い勝手に普及委員会」(全委員数約一名)活動開始です(笑)
毎年書いてますが、立秋過ぎたら残暑見舞いがあるように、立春過ぎたら余寒見舞いなのです。

春になったら、きっと何冊か新刊が出るはずです。がんばってお仕事してます。



 

2010/02/02(Tue) 09:58:57

2月2日
HEADLINEにも書きましたが。

ケータイ時代恋愛小説「戦国時代のロミオとジュリエット」
「戦国禁恋草子 〜八重の花衣〜」
昨年の大河ドラマ「天地人」の応援企画でして、武田信玄の息子と上杉謙信の養女が恋に落ちる、という文楽・歌舞伎の物語をアレンジしております。

ただいまケータイ専用の無料サイト「ヒトコト」に移植されて、毎日連載中です。
どなたでも、無料で読むことができます。(通信料は別にかかります。機種によっては容量・通信料の問題で閲覧ダメかもしれません)

URLはこちらです↓
「ヒトコト」http://hitokoto.mobi/
(ケータイ専用です。パソコンからは行かれません)
画:sanorin先生 配信:ソニー・デジタルエンタテインメントさま
入ったらイラストアイコンが4つ並んだ中にタイトルがあると思いますので、それが入り口です。

気軽にお読みいただけるようになりましたので、よろしければぜひ。

 

2010/02/01(Mon) 09:05:57

2月1日
次の原稿の資料読みとか内容考えたりとかしてます。
うーん、最後のオチのアイディアが出ない……。
あと溜まったアニメが見たいなあ。

とりあえず、いい品がなくならないうちにデパートへチョコレート買いに行ってきます、お世話になってる担当様方に差しあげたいので。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania