風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 08 月 (3)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事内検索

2009/07/31(Fri) 08:16:25

7月31日
「どーも」2巻の著者見本が届きました!
無事できあがりました、関係者の皆様、ありがとうございます。
発売は8月10日です!!

今回もイラストがすばらしすぎるですよ。
いつでもどこでも、何があっても、たとえ笑顔でなくても、どーもは美形です(^^)

あんまり毎日天気がよくないので、うっかり、夏休みだというのに大事なものを買い忘れていたことに気がつきました。

花火。

気がついたのでコンビニで買いました。

 

2009/07/30(Thu) 08:02:36

7月30日
すみません、生きてます。
原稿ひたすら書いてます。やっと最後までの見通しがついたかな。

昨夜寝ようとしたら、突然アイディアが降ってきました。
新作ではなく、既に企画が通っている作品の、困っていた部分についてなのですけど。
「よかった、これなら書ける! アイディアがどんどん出てくる!」ってかんじ。
〆切が(まだ先ではあるけれど)決まっていたから、いつも「どうしよう」と心の隅で悩みつつ過ごしていたので。
打ち合わせとは若干設定を変えればうまく行くと気がつきました。発想の転換というか。

とりあえず、よかったよかった。

 

2009/07/25(Sat) 17:59:52

7月25日
戻り梅雨とかで、また暑くない日々が続いてますね。真冬生まれで暑いのが苦手な私は助かるけど、景気対策的には夏は夏らしい方がいいでしょうねえ。
天気が不安定なため、完全に晴雨兼用の大きな日傘が活躍してます。

もたもたと仕事中。ちっとも進まない(><)
でもなんとかしないと。絵師さんには絶対迷惑かけられませんから。

 

2009/07/22(Wed) 19:10:17

7月22日
というわけで、日蝕。見られませんでした、雲が厚くて。
仕方がないのでテレビのライブで体験。
それでもさすがにちょっと薄暗くなったのは気づきました。
雲が厚くなったのかなあと思ったけど、ちがうよね?
3年後に期待です。

 

2009/07/19(Sun) 21:07:49

7月19日
土用の丑の日。うちは国産のいいウナギたった一匹を家族全員で分けあいます(笑)

うだうだとお仕事中。
三ヶ月前、ケータイを変えたら画像の質が上がったので、取材でメモ程度の写真はケータイでばしばし撮ってせっせと自分のパソコンへ送ってます。
カメラがアナログ(一眼レフの取材プロ仕様で頑丈、もったいなくてデジカメに変えられずにいる)なんで、こりゃ楽でいいや。お金かからないし。

そしたらなんか二百枚とか、あっという間にたまってしまい、マイピクチャの中で画像探すのが大変。フォルダ作って整理しないと、と途中までやりかけ。
そして、HDの容量が思いのほか減るんですよね。文章しか入ってないようなパソコンだから、外付けなんて必要ないと思ってたんですが。

バックアップもしてないんで、ホントに大事な画像は執筆専用のワープロ代わりとしてか使ってないノーパソへ移すとか、なんか工夫しないとな。


 

2009/07/16(Thu) 08:05:53

7月16日
梅雨が明けて、今朝はもう、いやんなるくらい真っ青な夏空。すっごく暑そう。
ぼちぼちと仕事してますが、体が暑さにまだ慣れなくてだるい。

来週の水曜日に起きる部分日蝕を見るため、専用の「日蝕メガネ」を買ってきました。
なんか曇りだという噂もあるけど、3年後に金環蝕も見られるって聞いたから、買って損はないかなと。……400円だし(^^;)

この「蝕」という字、「食」と新聞とかでは書いているようですけど、もともと古代の中国で天の竜が太陽を食べると考えたから、蛇を意味する「虫」が「食(は)む」で「むしばむ=蝕」の字になるんですよね。私はこっちの書き方が好きです。

 

2009/07/13(Mon) 21:35:51

7月13日
この夏初めてひぐらしが啼きました。

取材に行ってきました。
ちょこっと山登りして運動不足を痛感。
十日前に行った取材と同じ作品関連です。ラブ要素ありです。

近いうちに成果を発表できたらよろしいのですが。
今回もたいへん美麗な作風のイラストレータさんをお願いする予定です。

 

2009/07/11(Sat) 18:15:07

7月11日
今週末のお仕事はパズル。

ちょっと機会があったので、救急救命の講習会に参加しました。
ダミー人形に人工呼吸と心臓マッサージをするあれです。
一つ学習。
マウストゥマウスの人工呼吸、ハンカチやタオルを間に挟んでも、効果変わらないそうです。
もしものときは、ためらいなく行いましょう、だそうです(^^)

 

2009/07/08(Wed) 15:35:53

7月8日
ニャンコ先生ボイスストラップが届いたですよ! LaLa全サの。
ミニぬいぐるみで、井上さまのお声でしゃべるんです、5パターン。
こうなったら、今出ている号の全サ「でかニャンコ先生」ももらってしまおうかな。

新作が異世界ファンタジーのため、キャラや地名にカタカナ名前をつけようと、例によって植物図鑑のでっかいのを開いてます。学名からヒントを得ている……。

そして一年越しの疑問が解けました。
「遙か4」の柊。なぜ柊かというと、紫の実がなるから。星の一族は紫に関係がある植物の名前になる、といただいた資料にありました。
「ヒイラギ? クリスマスに赤い実の? あれはキリストの血を表すんだよな? 完熟すると紫になるのかしら」とか思っていたわけです、私。

……全然違う植物なんですね。

クリスマスの赤い実の「holly(ヨーロッパヒイラギ)」と日本の柊は。
日本の柊はキンモクセイの仲間で黒紫の実がなるそうです。
寒くてキンモクセイが育たない私の住む地域では見たことがないです。
図鑑で見る姿も、柊の衣装のデザインそっくり。

hollyを葉の形が似ている柊に誤訳したのが始まりだそうで……。
hollyはモチノキ科でソヨゴ(「コウヤ」でキャラに名前を借りた木)の仲間。
こちらはうちの辺にもたまに庭木で植えてあります。若い葉はとげとげじゃない。

自分の不勉強を深く恥じたのでした。
ひとつ賢くなりました。

どうでもいいことですが、ものの本によって占ったら私の八卦は兌。柊と一緒ですね。

 

2009/07/06(Mon) 19:47:26

7月6日
去年か一昨年書いた気もしますけれど、今年も七夕の笹に「商売繁盛」と書いた短冊をつるしました。
毎年お天気が悪くて、どうもお星さまに見えていないような気がしてなりません(><)
今年こそは。

「どーも2」のあとがき書いて、新しい別の原稿の準備をしてます。複数を同時進行しているので、なかなかどれも進まないかんじですが、がんばってます。

 

2009/07/03(Fri) 18:09:46

7月3日
取材に行ってきました。最新の今手を付けている原稿用です。
暑くもなく雨も降らず、これは今日行くしかないな、と。
また後ほど、詳細を公開できればよいのですが。

今週末のお仕事は、「どーも」2の再校正です。
残るはあとがきですね。

 

2009/07/01(Wed) 09:30:21

7月1日
フリマでスイーツデコ仕様のDSカバーを発見。さっそく私の限定カラーメタリックロゼなピンクできらきらのDSLiteに実装してみました(笑)

ソフトクリームとイチゴショートとマカロンとチョコレートとアイスクリーム&ウエハースが載っている生クリームだらけのDS、すばらしいですv
私のロゼちゃんにはニャンコ先生と「もやしもん」のオリゼーのストラップがついているだけに、食べられたり、かもされないか心配です(笑)
ちなみにもとよりピンクのサテンでフリフリな専用ポーチに収納してまして……。


レンタル放出品のDVDセールをスーパーマーケットの催事で発見。宮部みゆき先生原作のアニメ映画「ブレイブストーリー」を買ってみました。まだ見てないんだもの。
これでいつでも見られると思うとなかなか見ないんだよな(^^;)


長野県の地方紙「信濃毎日新聞」には、本日見開き全面カラー広告で「真田幸村」がっ。
NHK大河ドラマ「天地人」の原作者であられる火坂雅志先生の「真田三代」新連載記念で、真田氏の本拠地上田市の観光広告のようです。
ど真ん中、上田城の門前に立つのは「戦国BASARA」の幸村。
見た瞬間CV保志さまの「おやかたさまあぁぁぁっ」が脳内再生されました(笑)

取材に行きたくなった、上田城と真田神社! いやその前に、ご先祖さまが武田軍配下だった者としては、甲府市の武田神社へ一度お参りせねばならぬ。
「おやかたさまああぁぁぁぁぁっっ」

そうそう、「プリマ」配信中のモバイルサイト「全力書店」の人気オリジナルコンテンツ「コミック版天地人」もよろしくなのです(^^*)

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania