風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 08 月 (3)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事内検索

2009/04/28(Tue) 19:00:22

4月28日
お待たせいたしました。新作公開です! 

ケータイ配信マルチエンディング恋愛ノベル
「プリマヴェールの執事たち 〜花咲く城のシンデレラ〜」
画:東条さかな先生 配信:ソニー・デジタルエンタテインメントさま
「全力書店」 http://zbk.me/(ケータイ専用です。パソコンからは行かれません)
入ったらまず四つ並んだサムネイルの一番向かって右、「美男子兄弟」「恋愛ゲーム」の小さな文字があるのをクリックしてください。

イラストは富士見ミステリー文庫「SHI−NO」シリーズ(著:上月雨音先生)でおなじみの東条さかな先生です。
これがもう、ほんとうにすばらしいんですよ、スチルの甘甘ラブっぷりが。ゲームのようにスチルのアルバム機能がついてますので、コンプリートしてくださいね♪

パソコンからのご案内はまずこちらをご覧くださいませ。
http://sonydes.jp/ 4月28日の記事。

乙女ゲームのようにイベントの相手キャラを選べるケータイ小説です。
美形四兄弟の誰かとぜひ恋をしてください。彼らは花畑に囲まれた西洋風のお城の形のリゾートホテル「シャトー・ド・プリマヴェール」であなたをお待ちしております。
執事姿の男子スタッフだけがお仕えする女性客専用豪華リゾートホテルへ、お帰りなさいませ、お姫さまv

本日より公開中、利用料金は¥315(月額)で、当該作品を遊びつくすのはもちろん、「全力書店」すべてのコンテンツがご利用いただけます。
個人的には石田彰さまの執事風着ボイスをもらっちゃうとよろしいのではないかとこっそりお勧めv

 

2009/04/25(Sat) 13:30:04

4月25日
「言霊師(ことだまし)どーも」の著者見本ができました!!
すばらしいイラストです!!!!
亜沙美先生、ほんとうにありがとうございます!!!!!!!

初めて世に出る時海の現代学園ものってことになります。
言葉を操り、言葉の謎を解く、のが言霊師です。
児童文学としてもそれなりにきちんと書いてみたつもりです。
帯には「コミカルな伝奇ミステリー」と書かれてますね。

発売日は母の日の次の月曜日です。よろしくごひいきに(最敬礼)


いただいた本のご紹介
「タイム★ダッシュ 供
(著:藤咲あゆな先生 画:天海うさぎ先生 岩崎書店YA!フロンティアより発売中)
編集部経由で藤咲先生より頂戴いたしました。ほんとうにどうもありがとうございます。
フランスはヴェルサイユが舞台ですね、シリーズ2巻め。フランス取材のおみやげのモネのボールペン、ありがたく使わせていただいてます。
お宝探し、いいですね(*^^*)

 

2009/04/24(Fri) 11:04:39

4月24日
新作の情報公開が週明けと決まった模様です。
わくわくてかてかwktkイカクリカエシしてます。
ほんとうにすばらしいイラストですよ!!
恋愛も濃いめにしました。

ほかにもいくつか年内の予定が決まってきたみたいですし。
まだ未定な部分もたくさんありますが、ばりばり働く所存でございます。

まずはさらに恋愛成分濃いめな原稿を書き上げないと……。


いただいた本のご紹介
「魔天使マテリアル V 風のキセキ」
(著:藤咲あゆな先生 画:藤丘ようこ先生 JIVEカラフル文庫より発売中)
担当Mr.まーちんさま経由で藤咲先生より頂戴いたしました。
いつもどうもありがとうございます。
カラフル文庫って「事件解決」がコンセプトなレーベルみたいなんですが、中でも悪魔退治の超能力バトルがあるこのシリーズは、かっこいいですよね。

 

2009/04/21(Tue) 18:55:05

4月21日
……寒かった……。
最高気温の数字が一昨日の半分以下……。

ギャラリーのサムネイル(小さな画像)表示が壊れてしまい、X印しか出なくなって1年近く。
どうにも自分では直せず……。

でも、新作ではこの場所を使いたいので、あきらめて、まずはそれ以前に載せたかった「遙か4」用の画像を4点、「オリジナル」にUPました。

X印をクリックすれば大きな画像が別ウインドウで開きます。


いただいた本のご紹介
「花咲か」(著:岩崎京子先生 石風社 児童文学単行本)
岩崎先生より頂戴いたしました。まことにどうもありがとうございます。岩崎先生の傑作が復刊ですね。
おなじみの桜ソメイヨシノは江戸時代に開発された園芸品種。ソメイヨシノを普及させる江戸の植木職人の物語、時代小説です。


 

2009/04/19(Sun) 21:53:13

4月19日
暑かったかも。いや、暑かった。

一日、もうじき発表の新作の取材に走り回りました。
といっても、確認ですね。原稿は書いちゃったので。

一年前の4〜5月に「取材」とここに書いたときに、充分取材はしたんです。
ただ企画が訳あって保留になり、今回めでたく、別の形で世に出ます。
この形の方がこの企画にはあっていたと思うので、うれしいですね。

原稿内の時間を先取りして書いたので、いよいよ原稿内での時間に現実が追いつき、念のため確認をした、と。


いただいた本のご紹介
「ミステリアス・セブンス 封印の七不思議」
(著:如月かずさ先生 画:佐竹美保先生 岩崎書店より今月下旬発売 児童書ハードカバー)
岩崎書店さまよりいただきました。どうもありがとうございます。

ジュニア冒険小説大賞の最新受賞作。学校の七不思議をめぐる冒険です。
文体が一人称でラノベに近いというかそのものの短さとスピード感、場面ごとに話がまとまるゲームのイベント方式、学園伝奇ですね。
読みやすいですよね、ラノベに慣れた私にとっては。

 

2009/04/16(Thu) 19:16:35

4月16日
昨日が〆切だった新作の原稿をクリアしたので、今日は一日お休み。
まずファンレターのお返事を書きまして(お待たせして本当に失礼しました)、古い原稿や資料を片付けて、ファンレター投函しつつ、お花見に出ました。

いや、本当はケータイの機種変更に出たんですが。
今使ってるの、けっこう気に入ってるんだけど。待受いっぱい貯めてあるんだけど。
でも、とある理由で機能を今週中にグレードアップしないとならず。あまりにシンプルなの使ってたから。
理由は来週あたりばれるかと(^^;)。

ちょっぴり哀しい気分で変更したんですが、新しいのいじったらもうすっかり気に入った(笑)
げんきんなものです、はい。また待受集めないと。とりあえず桜の写真でも撮って貼りつけときます。

お花見……そう、今咲いてるんです、桜。でもお花見って、一人で行くものじゃないですね(笑)
風に乗ってはらはらと花びらが舞う、明日には花散らしの雨が降るという好天に、近所一の花見の名所へ行って、人がいないはずがありません。
やっぱりお花見はグループでするもの、ひとりではなんだか哀しくて、少し離れた八重のしだれ桜の下で、ぽつねんとお団子を食べました。にぎやかな声を聞きながら。


いただいた本のご紹介
「ヒメカミ覚醒。 〜マツロイの剣(ツルギ)〜」
「ミミノヒメ浮上! 〜マツロイの剣(ツルギ)・二〜」
(著:田代裕彦先生 画:土肥ユウスケ先生 ファミ通文庫より発売中)
田代先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。全2巻です。
プリンが大好きな美少女の神様……これがまた可愛いんですよね。


 

2009/04/14(Tue) 09:16:26

4月14日
新作の表紙ができました。すばらしいですよこれは!!!
男子たちもステキだし、何よりもヒロインがイメージぴったりすぎる!
イラストレータさん、本当にありがとうございます。
近日中に詳細が公開できるんじゃないかと思ってます。

そろそろというか休みなく次の原稿にかからねばなりません。

いただいた本のご紹介
「晴れた朝それとも雨の夜」
(著:泉啓子先生 画:丹地陽子先生 童心社より発売中 YA児童文学ハードカバー)
童心社のご担当Y女史さまからいただきました。青春or恋愛小説短中編三連作です。

 

2009/04/11(Sat) 22:13:40

4月11日
東京へ取材と打ち合わせに行ってきました。
暖かでしたね。しかもさわやかで。
秋以降に出る作品の打ち合わせです。何社か回らせていただきました。
今から夏中原稿書いて、秋にはまたいくつか世に出せたらと思ってます。

取材はこのところご報告中の新作のために。
とある「ステキなところ」を堪能してきました。
担当様(女性)と「デートする彼氏彼女をながめる」取材(怪しいですか?・笑)。やはりあそこって、東京有数のデートスポットですよね。
ちなみに「恋人つなぎ」率が5割と判明しました(笑)
取材の成果は近日中にお披露目できたら、幸いに存じます。

たくさんご本をいただきました。
しばらくご紹介が続くかと思われます。

まずは。一迅社文庫アイリスの最新刊ただいま発売中!

「眠れる城の黒王子」
(著:天河りら先生 画:サマミヤアカザ先生)
女子キャラ出てきません。ツンデレ王子と従者たちですね、こういう設定もなんておいしいんだv

「聖鐘の乙女 雨の音符と虹のメロディ」
(著:本宮ことは先生 画:明咲トウル先生)
シリーズ3巻めです。メガネ成分含有度があがってませんか? うれしいなv

以上2冊、アイリスご担当N神さまより頂戴いたしました!!
本当にいつもどうもありがとうございます!

 

2009/04/08(Wed) 08:37:11

4月8日
花祭。
お釈迦様の誕生日。般若波羅密……蜂蜜プリン(*^^*)
やっとLaLa今月号『遙か3』スペシャル漫画を読みました。
かなり譲くんのターンでしたね(笑) 

新作の原稿はだいたいできました。
イラストもどんどんお仕事進行中だそうで。いろんな準備が関係者の皆さまのおかげで進んでおります。ありがとうございます。

激甘に仕上がっております。花がイケメン軍団の背後を乱舞してます(笑)


いただいた本のご紹介
「メニメニハート」(著:令丈ヒロ子先生 画:結布先生 講談社より発売中 児童書ハードカバー)
担当様経由で令丈先生より頂戴いたしました。本当にどうもありがとうございます。
ハートがいっぱいのご本です。ハートだらけです。

 

2009/04/05(Sun) 09:07:38

4月5日
新作のイラストがだいぶ上がってきたみたいで、見せていただきました。
すばらしいです。
かわいくて、かっこよくて、私好みなかんじです。
こんなにスーツとシャツとネクタイが出てくるなんて!!

数日前の古い友人との会話。
「いま、どんなの書いてるの?」
「ええと、逆ハーレムネクタイスーツ祭」
「……いいメガネいる?」
「…………へっへっへっ旦那、とびっきり上物のメガネいまっせ☆」

……私がメガネ忘れるはずないっしょ、現代もので(^^;)

 

2009/04/02(Thu) 07:20:58

4月2日
昨日の恒例行事は削除いたしました。
あんなのが書けたらいいですね(遠い目)

「言霊師どーも」のイラストを見せていただきました。
美麗ですばらしいです!!
主人公始め、キャラの雰囲気がまさにイメージ通り!
文と一体になっててさすが亜沙美先生です。
私の文章も児童書とはいえ、読み応えがあるようしっかりと書いたかんじですね。

発売は母の日の前後です。児童書なので地方とかお店でちょっと差が出ます。
私の作業も終わってますので、もうしばらくお待ち願います。


いただいた本のご紹介
「鋼鉄の白兎騎士団(はがねのしろうさぎ)次
(著:舞阪洸先生 画:伊藤ベン先生 ファミ通文庫より発売中)
舞阪先生より頂戴いたしました。なんかいただきっぱなしで本当にどうもありがとうございます。
キャラが増えてまいりました。しかしそれをみんな活躍させる舞阪先生の腕前には感心するばかりです。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania