風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 10 月 (3)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事内検索

2008/04/30(Wed) 08:07:08

4月30日
昨日は、フリーマーケットへ行きました。
でも脳内はお仕事のことでいっぱい。ああ、まあ、よーするに二次元イケメン妄想イっちゃってる状態w

すてきな手縫い文庫本カバーを見つけて、買おうとしたら……エコバッグしかもってない。お財布とケータイの入っているハンドバッグは???
焦って自分の車へ戻ったら、ちゃんとありました助手席に。あぶねぇあぶねぇ。
日曜日の国民的アニメの主題歌のようなことをやってます、天然ではなく、妄想の果てに……。

でもそのあと、一冊10円で、基礎資料となる本をたくさん買えたので、とってもよかったです。と、小学生の作文のようなオチでごまかして(笑)


 

2008/04/26(Sat) 13:26:07

4月26日
世間ではGWだそうですが。

異世界ファンタジーの草稿書けたし、ちょっとした短編もやったので、さあ今からはGW中ゲームと漫画とアニメ三昧ですよ!
べ、別に遊んでるんじゃないんだからねっ、し、仕事の資料なのよっっ(苦しい言い訳)
や、ホントに仕事がらみです。いい商売ですv

いただいた本のご紹介
「火の国、風の国物語 3 星火燎原」
(著:師走トオル先生 画:光崎瑠衣先生 富士見ファンタジア文庫より発売中)
師走先生より頂戴いたしました。どうもありがとうございます。
いよいよ黒髪眼鏡ジェレイドくん編です! あたしは連載から読んだので、ジェレイドくん派です。 

 

2008/04/23(Wed) 21:10:04

4月23日
暖かかったですね。というか暑かった? 夕暮れには花吹雪です。
今年初めて、コンビニでアイスを買ってしまいました。

異世界ファンタジー原稿、進捗率95%。明日には迷わず最後まで。
でも、読み直して、いっぱい修正しないと……。
あたしはやっぱラブすぎとゆーよりか、単なるバカップル書きかもしれませぬ(爆)
今更何をという声は右から左へ受け流し〜〜〜☆
切なめバカップルのお好きな方、ぜひごひいきに、お待ちくださいませ〜。

いただいた本のご紹介
「滝まくらの君」(著:牧野 礼(あや)先生 画:照世先生 岩崎書店より発売中)
岩崎書店編集部よりいただきました。どうもありがとうございます。ハードカバーの児童書で、中学生向けです。古代日本風の「滝津国」が舞台の、愛と冒険と神との闘いのファンタジーです。

 

2008/04/20(Sun) 19:02:01

4月20日
取材に行ってきました、ちょこっと。
これから書く作品の下準備です。
先月終わりから毎日図書館と自宅の往復しかしてなかったので、違う道を通ったら、こんなに花が咲いていたのかと驚きました。
今年の春から夏は、きっとそんなことの連続になるような気がいたします。ちょっとくらくらするような枚数のお仕事をいただいてます。ええもう、大変光栄でございます!
がんばりますので、半年ほどお待ちくださいませ。

原作コミックス「あさきゆめみし」完全版公式↓
http://www.kisscomic.com/kc/index.html
連載時のカラー全て掲載とか、全10巻を4ヶ月連続で刊行、とありますね。楽しみ楽しみVv
2巻のカバーイラストは六条御息所が葵の上を襲っている絵ですね。3巻のカバーイラストの女君はたしか朧月夜の君ではないかと。

いただいた本のご紹介
「紅牙(こうが)のルビーウルフ 7 君に捧げる永遠(とわ)の花」
(著:淡路帆希先生 画:椎名優先生 富士見ファンタジア文庫より、昨日発売)
淡路先生よりいただきました。シリーズ完結巻です、おめでとうございます&お疲れ様でした。
幸せそうなエンディングで、胸が温かくなります。

 

2008/04/19(Sat) 10:01:24

4月19日
そろそろ桜満開。
異世界ファンタジー原稿四分の三書けた。クライマックス突入。
ひとこと。君たち、いくら男子しかいないからって、服脱ぎすぎ!

ちょっと以前に発売されたゲームが資料として必要になって、探しに出ないと。
中古でないと、ないだろうなあ。見つからなかったら、ネットで探すか。

いただいた本のご紹介
「ボーイズ・イン・ブラック 3 となりのミステリーサークル」
(著:後藤みわこ先生 画:亜沙美先生 講談社YA! ENTERTAINMENTより発売中)
亜沙美先生より頂戴いたしました。どうもありがとうございます!
相変わらず超絶美少年しのぶくんの天然攻は絶好調です。カバー袖のあおりが「それ脱げば?」って(*^^*) 2巻ではしのぶくんの背骨のくぼみがGJでしたが、今回はタケルくんの胸板腰骨です! 亜沙美先生の男子脱衣イラストはいつでもどこでも最高です(^^)

季候がよくなってるせいか、話題が偏ってきてますが、気にしません。ではっ。

 

2008/04/16(Wed) 21:33:20

4月16日
こつこつともくもくと逆ハー異世界ファンタジー執筆中。
6割書けました。これから山場へ向かいますです。

ええと。書いてて悶絶するほど、激甘です。糖度がある意味さらに上がったかもしれませんね、物量攻撃というんですか?
男子の数がいるから、競うようにフラグ立てまくってくれてますよ。
しかし、ヒロインいない場面では……ご想像にお任せします(爆)
こ、こんなに、アヤシク危険な香りのする場所だったのか…………。

青い鳥文庫の公式サイトで、担当つちのこMさまの音声動画公開中。
ギター抱えて歌って(笑)ます。

いただいた本のご紹介
「黒耀姫君(オブシディアン・プリンセス) 〜うつろいのつき〜」
(著:萩原麻里先生 画:おもて空良先生 ビーズログ文庫より発売中)
萩原先生より頂戴いたしました。どうもありがとうございます。シリーズ2巻、三部作の真ん中だそうです。p228〜p236あたりの展開、あたし、こういうラブに弱いんですようるうるうる。

 

2008/04/14(Mon) 21:21:16

4月14日
彼岸桜がほころび始めました。そろそろソメイヨシノも咲くかしら。
秋にも桜の紅葉について書きましたが、私が執筆している図書館の窓辺から、一本の桜が見えます。今書いている原稿には、桜が出てこないのが残念です(笑)

制作秘話更新しました。打ち合わせについて、です。
打ち合わせのたび、自分はまだまだ勉強が足りないなあ、と痛感いたします。
センスが悪いなあ、とか、細かい部分までもっと気を配らないと、とか。

いただいた本のご紹介
「カプリの恋占い 1 春風のネックレス」
(著:後藤みわこ先生 画:藤丘ようこ先生 フォア文庫岩崎書店版より今月17日発売)
後藤先生より頂戴いたしました。どうもありがとうございます。
藤咲あゆな先生のご本でもおなじみ藤丘先生の絵が、なんともかわいらしい新シリーズです! 
小学生の初恋のお話です。なんかすごくきゅんとさせられます。中学高校までいかない、10才くらいのラブって、なんかもう、また違いますよね(*^^*)

 

2008/04/13(Sun) 10:47:04

4月13日
先週後半上京して、打ち合わせなどしました。お会いしてお話させていただいた皆様、どうもありがとうございました。

今年の刊行予定が見えてきました。
いまから半年たくさんたくさん書きまして、秋以降にいっぱい本が出る、というかんじです。
またまたお待ちいただくことになりますが、ラブがいっぱいとかしっかりとかたっぷりとか詰まっているいろいろな作品たちですので、よろしくお願いいたします。

ご本も各方面よりいただきましたので、更新のたび順にご紹介してゆきたく存じます。

いただいた本のご紹介
「Neo Angelique(ネオ・アンジェリーク) 1 女王の翼」
(原作:コーエーさま 著:藤咲あゆな先生 画:梶山ミカ先生 キャラクターデザイン:由羅カイリ先生 GAMECITY文庫より発売中)
関係者の方を通じて頂戴いたしてしまいました!(欲しいとゆってみるもんだなー・笑)
ネオロマンスゲーム「Neo Angelique(ネオ・アンジェリーク)」のノベライズです。先週からアニメも放映中。
オーブハンターの誰がいいかって選べないくらいこの世界が大好きですよVv 私のようにコミックスからの人には、陽だまり邸のみんなが集まったイメージがやっとわかって、うれしかったです。
ゲームの展開に準処した内容ですが、アニメ版の新キャラもきちんと登場して、さすがはアニメシナリオチームにも参加しておられる藤咲先生です。たいへん読みやすいです。梶山先生の美麗すぎる挿絵もすばらしいです。

 

2008/04/08(Tue) 10:08:12

4月8日
花祭(お釈迦様の誕生日)。

ひたすらちみちみと異世界ファンタジー執筆中。
ただし、魔法とかドラゴンとかは出ません。ちょっと独特の世界観かも。
しかしキャラ多いなあ、意図あってのこととはいえ。誰がこんなん決めたんだよって自分ですごめんなさいすみません。
しかも女子はヒロインたった一人(ゑぇぇぇぇ!)
ステキ男子が10人とか……ええ、そーゆー世界です(爆)

女子向け萌えとか逆ハーとかイケパラとかフラグ立ちまくりとか男同士の熱い(以下略)とかゆー単語がもしもお好きでしたら、どうにか本になって世に出るようお星さまにお祈りしていただけますと、たいへん光栄に存じます。


いただいた本のご紹介
「鳥籠荘の今日も眠たい住人たち 4」
(著:壁井ユカコ先生 画:テクノサマタ先生 電撃文庫より明後日発売)
壁井先生より頂戴いたしました。いつもどうもありがとうございます。こたつね……きぐるみ派です。

 

2008/04/04(Fri) 09:45:52

4月4日
高校生の方におすすめかも。
「試験によく出る『あさきゆめみし』」
http://www.bk1.jp/product/02989340
URLは某オンライン書店さん。

とりあえず期末試験対策として「雀の子を犬君が逃がしてしまったの」は押さえるのが吉かなとか(笑)

昨年取材させていただいた先から、お知らせくださったので、ちょっとご紹介。
http://www.iz2.co.jp/report/20080426.html
京都にて源氏物語の世界体験イベント。
十二単を着てみましょう。

格安だと思います。ふつー一万円以上すると思うんです。
衣紋道、雅楽、香体験があるのがいいですね。
私も行きたいくらいですよ(笑) もう次の作品に移ってしまったので、執筆と取材に追われ、過去(?)を振り返る余裕がないのが残念です。
関西在住でご興味のあられる方、ぜひどうぞ。


いただいた本のご紹介
「鋼鉄の白兎騎士団(はがねのしろうさぎ)此
(著:舞阪洸先生 画:伊藤ベン先生 ファミ通文庫より発売中)
舞阪先生より頂戴いたしました。いつもいつもありがとうございます。恐縮です。
乙女だけの騎士団もシリーズ6巻め、新人だった主人公ガブリエラにも、いよいよ後輩ができるようですね。

 

2008/04/02(Wed) 07:51:50

4月2日
昨日のイベントは削除いたしました(^^)

「あさき1」のカバーに「源氏物語」という文字が入り、5巻すべて統一されました。
4巻が出たあと、1〜3巻そろってカバーを新調したそうです。
書店さんが注文してくだされば、店頭にお目見えしてますので、探してみてください。(ももももちろんお取り寄せ購入していただけたら、泣いて踊って喜びます!!!)
制作秘話で以前書いたのですが、発売直後に売れなくて出版社に戻った本は、カバーを取り替えて、注文のあった書店さんへ再出荷されるんですね。
たぶん最終的には、すべてのカバーが、後ろ袖に1〜5巻の案内の入ったものに変わってくれるのではと思うんですよね、あくまでも私の希望がたっぷり入った推測ですが。(すでに3巻のカバーには4巻までと5巻全部のと、2パターンがあります)

青い鳥文庫のカバーは、日々進化します。関係者のかたがたの読者様の声への素早い心遣いと研究と努力ですよね。すごいな、と素直に感心しています。
人気シリーズに今までなかった巻数が入るようになったり、マイナーチェンジをしてますので、その細かな対応にぜひ注目してあげてください。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania