風の鳴る音
過去の近況報告
2017 年 10 月 (3)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事内検索

2006/06/28(Wed) 10:47:28

6月28日
原稿ラブシーン中。こんなかんじ↓(^^*)>゛
「僕は……きみを失いたくない、救いたいんだ。きみも生きたいと願ってくれ!」

このサイトの「小学生向けの作品」コンテンツで、「物語のひみつ4」にあげた私の好きな本がいくつか、ここのところ一気に文庫・ノベルス化しましたので、追記しておきました。文庫・ノベルス版なら、書店で今探すと見つけやすいと思います。

日曜日、母がまた、イベントの金魚すくいで残った金魚を2匹もらってきました。
以前も同じ理由でもらって飼っていた金魚が、お星様になって半年、水槽とかいろいろ物置から復活。って餌もとってあったんですか母上、しけてません? 
これがよく昼寝する金魚で……ポンプや水草の陰でじっとしているときが多いのです。

 

2006/06/25(Sun) 16:22:19

6月25日
修羅場激闘中です。
理由は……昨日秋葉原近辺イベントでうわさがあったとかなかったとかネットにあるようですが、数日中には、公式に発表できるかもしれませんね☆


きのう、お風呂上がりに鏡を覗いたら……
「Lがいる!」(デスノートのL)
すごい黒くまさんが両目の下にくっついていました。
顔洗ってアイカラー(アイライン)が流れ、落ちてないのかと思ったですよ。

しかも前髪が伸びて美容院行きたいよぉ……。
なんでこんなに顔色がなまっちろいのかとよく考えたら、たんに先月から使っている新しい美白パックの効果がでてきたのでしたw


けれどもデスノLっぽいというのは、女として美しいとはちょっと言い難いです、こうなったらすっきりするしかありません。
原稿執筆の効率あげるためにも。
女がすっきりするためには、無論あそこへ行くしかないでしょう。






     バ ー ゲ ン セ ー ル ☆




午前中、夏物バーゲン行って、しこたまでもないけど、トップスとか買ってきました。
まあまあすっきりしました♪

 

2006/06/21(Wed) 15:33:29

6月21日
新作ばりばり執筆中☆

ちょっと癒されに、ご近所の牧場へ行ってみました。ときどき行きます。
ヤギに牛、馬、とのんびりしてます。子ヤギかわいすぎ♪
ちょうど夏に向けて、ヒツジの毛刈りシーズン終盤。ヒツジも涼しげに丸刈りです。
ていうか、あのもこもこウール、着ているヒツジも暑いだろうけど、真夏に見せられる人の方も暑いですよね。

刈るところ見ていたら、刈っていたおねえさんが、「触ってみますか?」と、羊毛の山をさしだしてくださいました。
わーい、ありがとうございます、と触ったら……。

     ★  臭  っ  ★

うわあ脂でべたべた。汚れているのは判りますけど、こんなにべたべただったとは。
触った手がべとついて、キッチンのレンジか換気扇のお掃除なみです。
でも脂がないと、雨に濡れたらぐしょぐしょでしょうね。

ていうか、臭い。もーれつに脂臭い。
人間も夏場、一か月くらい髪の毛洗わないと、たぶんこんな臭いがするとは思いますが。

……歴史時代というか昔の人って、たまにしか頭洗わないし、もしかして、こんな臭いがした?
     
     考 え な い こ と に し よ う 脳 内 デ ー タ 削 除 ★        

 

2006/06/18(Sun) 21:53:30

6月18日
コウヤ3の、再校ができました。イラスト入りのゲラ(試し刷り)なので、すばらしい迫力です。
これで、私のこの本でのお仕事は、おしまいだと思います。なんかミスっていないかぎり(^^;)

そのほかのお仕事も進んでいます。スケジュールはとりあえず年内(!)びっしりですが。健康には気をつけないと☆

ダイエットは……すこし減りました、体重♪ これももうすこしがんばります。

 

2006/06/17(Sat) 14:53:22

6月17日
いよいよ慌ただしくなってきました。刊行点数が多いと、連絡のメールや打ち合わせの電話が増えるんだと、このごろ実感してます。
夏休み明けから、いよいよ時海復活します……いや、コウヤシリーズが出ていましたけれども。

改めて、長らくお待たせいたしました、「時海の『ラブ』が復活」します。富士見書房ではないのですが。
秋にはラブな本が3冊世に出るはず、春までいろいろと刊行できるはずです!
何とぞよろしくお願い申しあげます。

 

2006/06/12(Mon) 18:58:14

6月12日
またすこし、お仕事が前進。よかったです、さあ、気合い入れて、原稿を書かないと。
重くせつないシリアスラブからコメディーっぽいファンタジーまで、いろいろチャレンジしております。秋以降にお目にかけられましたらと思います。
ああ、ホントにがんばらないと、もうすこし詳しいことが書けません……。大ざっぱに数えて5〜6作を4〜5人の担当さまとやりとりしていると、思っていただけたらと思います。

ゆづか先生のサイトで、コウヤ3のカバーイラストキャラが判明してます。よろしければリンクからどうぞ。

このごろはまったマンガ。
「後宮」1巻(著:海野つなみ先生 講談社KISSKC)
「とはずがたり」という古典を原作にしたマンガです。
時代は執権時宗、蒙古襲来の頃ですね。そのころ、京都御所の後宮にあがった少女が書き残した半生を、マンガにしてあります。
あ、月に一作くらいの割で、タイプを問わずいろんなマンガにはまるのですが、たいてい今現在のヒット作ばかりなので、今月は帯の文に引かれたこれをご紹介。とってもラブです。
(うちのキャラ「西園寺の大臣@コウヤシリーズ」は、ヒロインの初恋の彼氏とどういう血縁関係? とかしらべてみたり。きじゅ丸は時宗のひ孫ですかね一応)
ええと、原稿は書いてますよ?(汗)

いただいた本のご紹介
「里見八犬伝 上」(原作:滝沢馬琴 文:しかたしん先生 画:睦月ムンク先生 ポプラポケット文庫より発売中)
「ハーフ」(著:草野たき先生 画:山田花菜先生 ハードカバー ポプラ社より発売中)
ポプラ社編集部担当さまより頂戴いたしました。うれしいです。励ましていただいて、ありがとうございます。

 

2006/06/08(Thu) 11:51:15

6月8日
先日、同郷ご出身のマンガ家さんのトーク&サイン会が地元でありまして。
ぜひ拝聴しようと身支度を。ひさびさにお気に入りのお出かけ用ブランドジーンズを出して、はいたら…………ら……んがっ★


      が が ー ん !!

ウエストがやばいっ(TT) 
閉まらないんです、息全部吐いて、んっ、と腹筋力入れないと。

速攻でダイエット決意です。運動不足なのに、食べる量が変わっていなかった、というかむしろ間食が増えてたから。

こうして公言することで、自分を追いこんでみようかと。


いただいた本のご紹介
「名前なんて、キライ! 四年一組ミラクル教室」(作:服部千春先生 画:高里むつる先生 講談社青い鳥文庫より発売中)
服部先生より、頂戴いたしました。いつもどうもありがとうございます。シリーズ3巻です。
このシリーズはダイレクトに涙腺くるんですよ(^^;)、読めば心が温かくなる、ステキなシリーズで、刊行を楽しみにしているんです。

名前……私は、読み間違われることも全然ない比較的平凡と思われる本名なので、ペンネームは本名に繋がりがある範囲で考え、漢字を派手にしてみたのです。なので業界関係者以外に名刺を渡すと、たびたび名前の由来を聞かれます。たびたびすぎるから、このごろは自分から先に言うようになりました。

 

2006/06/07(Wed) 10:29:20

6月7日
昨日は魔が差してしまいました。あらためまして。
いよいよ夕立雷シーズン到来です。昨日の午後は雷がすごくて、パソコンの電源を切りました。
先々週今年初の雷が来たとき、2度ほど落雷でパソコンがブラックアウトしまして。壊れるんじゃないかと怖くて、雷の時はパソコンが使えません。

手作業でできるパズルの下書きに、作業切り替えです。
途中いったん雨が弱まったときに、買い物に出たら。
とても香りのよいイングリッシュラベンダーの苗をみつけ、¥230と格安だったので、即購入。つぼみもいっぱいついているし。

お仕事は、「ちょーラブすぎ!!」シリーズ原稿の1&2巻がそろそろ最終段階です。
夏休み頃には、ちゃんとしたタイトル・版元・内容・発売予定をお知らせできるはずです。すぐに3巻に着手しないと。
へんてこなコードネームにしてしまったこと(看板に偽りはないのですが、シリアスな内容なので)を深く反省しつつ、発表の日を、私自身どきどきしながら待っています。

他のレーベルの原稿もがんばってます。
コウヤ3は、イラストが全てできあがりました。ゆづか先生、迫力満点なイラストの数々、どうもありがとうございます!

 

2006/06/06(Tue) 21:53:10

6月6日
(200)6年6月6日です。なんとなくぞぞぞっとくるスタンプ残したかったので、書いてみたり。
ぞぞそっときましたよ。さっき、すごい写真、見てしまいました。ネット配信のニュースで。

執事の本場、イギリスには、執事バーがあるらしいんですね。
ええ、ご多分に漏れず、私にも執事属性があります。メガネ装備だとさらにいいですね♪

しかしなんというか、本場はすごいですねぇ、執事が裸エプロンですよ???
カラーにボウタイと黒いエプロン(錬金術師の弟さんが鎧につけているあれみたいな形……後ろなしで)しか身につけてないんです。

気になる方は本日のY○HOO! NEWSの「写真記事」「海外ニュース」で、検索キーワード「執事」入れて探してください。
ほんとに画像では、はいてませんから、自己責任でお願いしますねv


6・6・6のせいかあまりにもアレなこと書いちゃったんで(^^;;)明日、また改めて書きます。

 

2006/06/03(Sat) 11:07:29

6月3日
すっごく、楽しみにしている、今月から来月の刊行のうち、ひとつ一押しのご紹介v

「里見八犬伝 上・下」ポプラポケット文庫 (作:滝沢馬琴 文:しかたしん先生)
ポプラ文庫からの移植で、新装版なのです。八犬伝好きとしてはもちろん楽しみですが。

イラストが、睦月ムンク先生です!!

公式情報にはお名前がないのですが、編集部の方からしばらく前にうかがって、楽しみにしてました。睦月ムンク先生のサイトでも発表されましたので、リンクからどうぞ。


いただいた本のご紹介
「鋼鉄の白兎騎士団(はがねのしろうさぎ)供廖蔽:舞阪洸先生 画:伊藤ベン先生 ファミ通文庫から発売中)
舞阪先生、いつもいただいてばかりですみません。作家仲間内での献本は基本的に「交換」するものなので……ええと秋以降に一気に挽回したいと思います、せめて今年の分は……。

カタカナ名前、どうやって考え出しているのか、すごいなーと、まず感心……そこかい!
スキー関係、陶磁器関係、と今までシリーズキャラの名前を統一していたのは気がついていたので、今回の秘密を知りたいなぁと思うのです。
つまり、私は欧風のカタカナ名前考えるのが、苦手なのです(汗)
(ネーミングの事典とかサイトを教えて下さった作家仲間の皆さま、ありがとうございます)


ああ早く自分の本の宣伝をしたい正直言うと……具体的な仕事の状況をこの場に書きたいですね。もう少しがんばらないと。

 

2006/06/01(Thu) 19:30:06

6月1日
猫養生(ねこようじょう・猫はいつも家の中で一番快適な温度の場所で昼寝している)ってかんじに、家の中で涼しい場所を探しては、お仕事です。
なかなか「よしっ、これで一冊できた」というかんじにならないまま、何作も抱えこんで、昨年終わりからずっとやってきました。しかもだんだんとお仕事が増え、新しい作品に手をつけることになって。
気がつくと、秋から冬の半年は連続刊行とか月に2冊とか、なんだかありそうじゃね? 
ラブが濃いのとか薄いのとかゼロに近いのとか。いろいろです。対象年齢もいろいろです。小説家としてのひきだしを増やしたいなぁと、常に思ってがんばってます。

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania