風の鳴る音
過去の近況報告
2018 年 12 月 (2)
2018 年 11 月 (3)
2018 年 10 月 (3)
2018 年 09 月 (4)
2018 年 08 月 (5)
2018 年 07 月 (4)
2018 年 06 月 (3)
2018 年 05 月 (2)
2018 年 04 月 (2)
2018 年 03 月 (2)
2018 年 02 月 (4)
2018 年 01 月 (2)
2017 年 12 月 (6)
2017 年 11 月 (5)
2017 年 10 月 (4)
2017 年 09 月 (4)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (5)
2017 年 06 月 (4)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (3)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (5)
2016 年 12 月 (5)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (2)
2016 年 09 月 (4)
2016 年 08 月 (5)
2016 年 07 月 (5)
2016 年 06 月 (4)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (4)
2016 年 03 月 (7)
2016 年 02 月 (6)
2016 年 01 月 (2)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (7)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 07 月 (8)
2015 年 06 月 (6)
2015 年 05 月 (6)
2015 年 04 月 (4)
2015 年 03 月 (5)
2015 年 02 月 (5)
2015 年 01 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (10)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (7)
2014 年 07 月 (7)
2014 年 06 月 (4)
2014 年 05 月 (5)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (12)
2014 年 02 月 (11)
2014 年 01 月 (11)
2013 年 12 月 (8)
2013 年 11 月 (10)
2013 年 10 月 (5)
2013 年 09 月 (9)
2013 年 08 月 (5)
2013 年 07 月 (11)
2013 年 06 月 (8)
2013 年 05 月 (10)
2013 年 04 月 (9)
2013 年 03 月 (10)
2013 年 02 月 (9)
2013 年 01 月 (8)
2012 年 12 月 (12)
2012 年 11 月 (10)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (8)
2012 年 07 月 (11)
2012 年 06 月 (10)
2012 年 05 月 (12)
2012 年 04 月 (11)
2012 年 03 月 (11)
2012 年 02 月 (8)
2012 年 01 月 (9)
2011 年 12 月 (10)
2011 年 11 月 (10)
2011 年 10 月 (9)
2011 年 09 月 (10)
2011 年 08 月 (9)
2011 年 07 月 (11)
2011 年 06 月 (8)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (11)
2011 年 03 月 (13)
2011 年 02 月 (10)
2011 年 01 月 (10)
2010 年 12 月 (11)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (10)
2010 年 09 月 (10)
2010 年 08 月 (9)
2010 年 07 月 (14)
2010 年 06 月 (12)
2010 年 05 月 (13)
2010 年 04 月 (15)
2010 年 03 月 (13)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (12)
2009 年 12 月 (15)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (14)
2009 年 09 月 (14)
2009 年 08 月 (13)
2009 年 07 月 (12)
2009 年 06 月 (13)
2009 年 05 月 (11)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (14)
2009 年 02 月 (12)
2009 年 01 月 (13)
2008 年 12 月 (13)
2008 年 11 月 (12)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (10)
2008 年 08 月 (10)
2008 年 07 月 (10)
2008 年 06 月 (9)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (11)
2008 年 03 月 (11)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (12)
2007 年 12 月 (11)
2007 年 11 月 (10)
2007 年 10 月 (11)
2007 年 09 月 (8)
2007 年 08 月 (10)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (9)
2007 年 05 月 (10)
2007 年 04 月 (10)
2007 年 03 月 (12)
2007 年 02 月 (9)
2007 年 01 月 (9)
2006 年 12 月 (11)
2006 年 11 月 (15)
2006 年 10 月 (10)
2006 年 09 月 (9)
2006 年 08 月 (11)
2006 年 07 月 (9)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (7)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (7)
2006 年 01 月 (10)
2005 年 12 月 (10)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (9)
2005 年 09 月 (12)
2005 年 08 月 (11)
2005 年 07 月 (10)
2005 年 06 月 (12)
2005 年 05 月 (13)
2005 年 04 月 (12)
2005 年 03 月 (17)
2005 年 02 月 (13)
2005 年 01 月 (15)


カレンダー

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
記事内検索

2018/12/05(Wed) 00:18:53

12月4日
新刊発売予定が公開になりました。

1月18日発売予定
単行本「小説 映画刀剣乱舞」
小学館ジュニア文庫「映画刀剣乱舞」
原案:「刀剣乱舞−ONLINE−」より(DMM GAMES様/Nitroplus様)
脚本:小林靖子先生
どちらも小学館から、同時発売になります。カラー口絵つきです。

1月18日公開予定の「映画刀剣乱舞」のノベライズになります。
ご指名に預かり、大変に光栄である感激と同時に重圧を感じ、正直震えながら執筆しました。今でもまだ震えが収まってはおりません。

二つある本の違いですが、単行本は高校生から一般の皆様、ジュニア文庫は一般の方を含め、小学校高学年から中学生の幅広い年齢の皆様を読者として想定しております。
どちらも、台本にあるセリフ・ナレーションなどは映画と同じです。地の文に於いて、ジュニア文庫はより易しい言葉を選んでいます。また、文章量もジュニア文庫のほうがやや少なくなっています。

プレゼントキャンペーンもあると伺っています。拙著もお手に取っていただけましたら、恐縮ながら幸いに存じます。
よろしくお願い申し上げます。

これらの書籍の出版社公式ご案内ページはこちらです。
単行本https://www.shogakukan.co.jp/books/09386532
ジュニア文庫https://www.shogakukan.co.jp/books/09231274

関連書籍総合の出版社公式ご紹介ページはこちらです。
https://websunday.net/news/18120401.html

関連書籍総合の、「映画刀剣乱舞」公式サイト様のご紹介ページはこちらです。
http://touken-movie2019.jp/news/#181204

 

2018/12/01(Sat) 22:57:52

12月1日
今年もあと一ヶ月になりました。ちょっと信じられない。

一年間は長い、と感じるんですけど、そういえばこないだあったよな、と思っていたことが一年前の出来事だったりニュースだったりした、と気づいたときのショック。
単に記憶力が落ちてきて、印象の強いことだけ憶えてるようになったんですかねえ。

次の新刊は年明けになります。
年内に情報公開できるとよいのですが……。

 

2018/11/27(Tue) 20:51:02

11月27日

しばらく取材旅行に行ってました。

新刊発売中です。
「夢みる太陽 1」
原作&絵:高野苺先生 双葉社 双葉ジュニア文庫 
「orange」の高野先生の傑作ラブコメをノベライズさせていただきました。
2巻は来年の春に発売予定です。

この書籍の出版社公式ご案内ページはこちらです。
https://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-24132-7.html

 

(C)2005 Yui Tokiumi all rights reserved

PHPウェブログシステム FLEUGELzNetmania