風の鳴る音
更新履歴
2017/5/1
近況報告&HEADLINE更新
2017/4/23
近況報告更新
2017/4/15
近況報告&HEADLINE更新
2017/4/1
近況報告&HEADLINE更新
2017/3/18
近況報告&HEADLINE更新
2017/3/13
近況報告&HEADLINE更新
2017/3/1
近況報告&HEADLINE更新
2017/2/24
近況報告&HEADLINE更新
2017/2/23
近況報告更新
2017/2/15
近況報告更新
このサイトについて

ようこそいらっしゃいました。

こちらは小学生・中学生・高校生むけの小説などを書いて生きている時海結以が、自著の読者の方への情報提供と交流のために、個人で管理運営しているサイトです。
どうぞ、ごゆっくりごらんくださいませ。

更新履歴と、サイト内のコンテンツ(各コーナー)についての説明は、この画面の下の方にあります。

何回か入り口のカウンタがリセットトラブルを起こしてまして、入り口の数字に約173500を足したのが、開設以来のアクセス数のトータルになります。

お願いです。
このサイト内の文章の著作権は管理者に、画像の著作権はそれぞれの作者にあります。法令に抵触するような無断転載は、厳重にお断りいたします。


HEAD LINE

5月1日
そろそろ年末とか来年とか、冬に発売する原稿の準備にとりかからないとなりません。本って出すには半年くらいかかるんですよね。

新刊発売予定のお知らせです。

6月9日ころ発売予定
「雨月物語 悲しくておそろしいお話」
絵:睦月ムンク先生 原作:上田秋成師 講談社青い鳥文庫
http://aoitori.kodansha.co.jp/ 
「もうすぐでる本」をクリックして、一番下の和風のです。
お手数をおかけいたしますが、URLをコピーしてブラウザに貼りつけ、移動をお願いします。

江戸時代の怪談集「雨月物語」から、「約束」をテーマにした
4つお話をリライトしました。ラブストーリーもあります。



最新刊発売中!!

「小説PとJK 功太の物語」(電子書籍版も発売中です!)
原作&絵:三次(みよし)マキ先生 講談社KCDX ¥670+税
この書籍の出版社公式ご案内ページはこちらです↓
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063931662

3月25日公開の映画「PとJK」の原作マンガから、まじめな警察官佐賀野功太の高校生時代を描くノベライズです。マンガにある回想シーンに加え、三次先生からいただいたシナリオやプロットを元にしたオリジナルシーンもあります。


「怪談オウマガドキ学園 21 春は恐怖の家庭訪問」
「怪談オウマガドキ学園 22 パソコン室のサイバー魔人」
日本民話の会 編 童心社
http://www.doshinsha.co.jp/product/tosho.php
1話ずつ載せていただいております。


一部のオンライン書店さんで、2月24日より拙著の講談社刊ノベライズが4冊発売になっています。
これは、以前から他のノベライズでも出ている「図書館専用本」「図書館版」とよばれるものです。

表紙がハードカバーになり、たくさんの人の使用に耐えるようになるだけで、内容は現在発売中のものとまったく同じです。
新刊ではございませんので、その点をご容赦いただき、ご購入の際はご注意くださいませ。お値段が高めになっております。


「小説 映画 きょうのキラ君」
原作:みきもと凛先生 脚本:中川千英子先生 脚本協力:松田裕子先生
講談社KK文庫 ¥670+税 です。

この書籍の出版者公式ご案内ページはこちらになります↓
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784061995901

2月25日公開の映画のノベライズです。主演は秀頼様こと中川大志さんと、飯豊まりえさん。
「近キョリ恋愛」のみきもと凛先生原作の「号キュン映画」です。


重版(増刷)状況です。

「小説 PとJK」「小説 映画 きょうのキラくん」は、まだところどころで品切れが発生している模様です。申し訳ございません。店頭にない場合、リアル書店さんなら、ご注文いただければ取り寄せで手に入るかと思います。

「小説 orange」全3巻、「小説 映画ちはやふる 上の句&下の句」「小説 四月は君の嘘 6人のエチュード」だいぶ供給が安定してきました。今なら手に入りやすいでしょう。ご心配をおかけしましたことを、お詫び申し上げます。

お買い上げいただきました皆様、本当にどうもありがとうございます。応援に心より感謝申し上げます。

児童書はどれも重版が進んでおりまして、現在店頭になくても、ご注文いただければ大丈夫です。


電子書籍の状況ですが、現状の目安として、講談社のノベライズは紙の本発売と同時に配信、小学館のノベライズは紙の本発売から一ヶ月以内に配信ということになっています。
また、「小説版弱虫ペダル」「orange」全3巻も電子書籍になっております。
取り扱いのある各媒体より、お求めくださると、幸いに存じます。

児童書で電子書籍化されているものは、青い鳥文庫から刊行されているタイトル(「枕草子」をのぞく)と小学館ジュニア文庫の「井伊直虎」です。


発売中です!

「井伊直虎 〜民を守った女城主〜」
画:五浦マリ先生 小学館ジュニア文庫
ためし読みはこちらから
http://shogakukan.tameshiyo.me/9784092311343

大河ドラマのヒロイン井伊直虎と、その「はとこ」……といっても親子ほど年が違い、直虎に育てられた井伊直政の物語です。
次々に、家族の男性が敵に殺されてゆき、ついには……! たいせつな人たちを守るため、男の名を名乗り、男のふりをして生きることを決意した姫の生涯です。
とてもきれいで、かっこいいイラストをえがいていただきました!


「クレヨンしんちゃん パズルで漢字」が双葉社から発売中です。
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-31198-3.html
中学受験に対応した、漢字が覚えられるパズルです。パズルだけ作りました。文は書いていません。


童心社「怪談オウマガドキ学園」シリーズ。
19巻「図工室のふしぎな絵」
20巻「妖怪たちの林間学校」
それぞれ1話ずつ掲載させていただきました。


「南総里見八犬伝」全三巻「真田十勇士」の電子書籍が発売になっております。
児童書ですが、大人の皆さまも手にとりやすい電書、よろしくお願い申し上げます!

「南総里見八犬伝 三 ―決戦のとき―」
原作:曲亭馬琴師 画:亜沙美先生 講談社青い鳥文庫 ¥650+税
シリーズ完結です。
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062855815


「超高速! 参勤交代 映画ノベライズ」
原作:土橋章宏先生 画:椎名優先生 ¥620+税
合わせて、電子書籍も発売中です。
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062855822


「真田十勇士」
画:睦月ムンク先生 講談社青い鳥文庫 ¥650+税
この書籍の出版者公式ご案内ページはこちらです。試し読みできます。
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062855785


「南総里見八犬伝 二 ―呪いとの戦い―」
原作:曲亭馬琴師 画:亜沙美先生 講談社青い鳥文庫 ¥620+税
この書籍の出版社公式ご案内ページはこちらです。
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062855693
こちらのページから、試し読みができます。


「南総里見八犬伝 一 ―運命の仲間―」
原作:曲亭馬琴師 画:亜沙美先生 講談社青い鳥文庫 ¥650+税=¥702
この書籍の出版社公式ご案内ページはこちらです。
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062855549
こちらのページから、試し読みができます。p1〜p17です。

200年前の大ヒットバトルファンタジー、日本の少年マンガやゲーム、ライトノベルの元祖「南総里見八犬伝」を、原文を生かし、エピソードや展開も尊重しながら、読みやすく楽しく21世紀のテイストに合わせて全3巻でお届けします!
イラストはおなじみの亜沙美先生、ひさしぶりにコンビを組むことができました。



「怪談オウマガドキ学園 18 真夏の夜の水泳大会」発売中
童心社 日本民話の会:編  一話、載せていただいております。


「小説 orange 3」 ¥700+税  双葉ジュニア文庫
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-23951-5.html

お値段据え置きの完結巻です!
イラストちょっぴり増量(当社比)、3巻分がつながって一枚の絵になる表紙、新たな構成など、見所がいくつかございますので、よろしくお願いいたします。


「小説 映画ちはやふる 上の句」「小説 映画ちはやふる 下の句」
原作:末次由紀先生 脚本:小泉徳宏監督 「ちはやふる」製作委員会
講談社KCDX ¥680+税=¥734
この書籍の公式ご紹介ページはこちらです。
上の句 http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063773941
下の句 http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063773958
電子書籍も同時発売です。

「怪談オウマガドキ学園 16巻 保健室で見たこわい夢」童心社
発売中です。1話載せていただいております。



「小説 四月は君の嘘 6人のエチュード」の図書館専用本が発売中です。
お値段は¥1100+税で、内容は既に出ているKCDXと同一です。
一部のオンライン書店で購入ページを作ってくださっていますが、内容が変わるわけではありません。印刷される一部が、図書館でおおぜいのかたに読んでいただいても、本が傷まないようハードカバーの単行本仕様になるだけです。
KCDXも今まで通りに販売されておりますので、ご了承いただけましたら、幸いです。



「小説 orange 2」双葉ジュニア文庫 ¥700+税
1巻よりもボリューム増でお届けいたします。
この書籍の公式ご案内ページはこちらです↓
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-23930-0.html

ダ・ヴィンチニュースさんで、「小説 orange2」を取り上げていただきました。
http://ddnavi.com/news/269959/a/
どうもありがとうございます!


「小説 orange 1」
原作&絵:高野苺先生 双葉社ジュニア文庫 ¥700+税
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-23911-9.html

映画化決定、今話題の、長野県松本市を舞台にした切ない物語。コミックスそのまま書き起こしの「朝の読書」向けノベライズです。

「小説 orange」公式ページができました
http://www.futabasha.co.jp/introduction/orange/smp/jrbunko.html
立ち読みが30pできます。なんと、全部の七分の一にも当たります。


「小説orange」を、共同通信社が運営するニュースサイトOVOさんで取り上げていただきました。
http://ovo.kyodo.co.jp/news/entame/a-606764

「小説 orange」をコミックナタリーさんで取り上げていただきました。
http://natalie.mu/comic/news/154342

「小説 orange」をダ・ヴィンチニュースさんで取り上げていただきました。
http://ddnavi.com/news/248869/

皆様どうもありがとうございます!



「四月は君の嘘」原作コミックス最終11巻特装版。そちらに同梱されるアニメは、拙著小説版の一部のストーリーをプロットとして使っていただいております。

「四月は君の嘘」クラシックCD第2弾が発売されてます。
公式サイトはこちらから↓
http://www.kimiuso-ongakucho.com/
ノベライズに登場させた曲がたくさん収録されておりますので、ぜひぜひよろしくお願い申し上げます。
2015年音楽CD年間売り上げランキング・クラシック部門6位になりました。



既刊発売中!

「着物憑きお紺覚書(おぼえがき)」
カバーイラスト:高尾滋先生 白泉社招き猫文庫 ¥640+税
http://www.hakusensha.co.jp/manekineko/detail.html?isbn=9784592831105
時海おりじな一般向け、時代小説です。中に挿絵はございません。カバーイラストは「別冊花とゆめ」で「マダム・プティ」連載中の高尾先生です。

「てのひら猫語り」掲載の短編の、こちらは本編です。
語り手福松と主人公お紺の出会いの一篇と、上記短編の後に続く猫話の一篇、二話が載ってます。


「GAMBA ガンバと仲間たち」
脚本:古沢良太先生 原作:斎藤惇夫先生 小学館ジュニア文庫 ¥756
http://www.shogakukan.co.jp/books/09230840

3DCGアニメ映画のノベライズです。44年前に発表された児童文学「冒険者たち」を原作としています。



「少年シャーロック・ホームズ 名探偵最大のピンチ!」
原作:サー・アーサー・コナン・ドイル
番組脚本:三谷幸喜先生
絵:千葉先生
集英社みらい文庫 ¥680+税

シリーズ最終巻になります。NHKで放映された人形劇の、残り5話がすべて収録されております。
この書籍の出版社公式ご案内ページはこちら↓ 
http://miraibunko.jp/book/nowon/index.html#book7



「少年シャーロック・ホームズ こわい先生たちのヒミツ」
原作:サー・アーサー・コナン・ドイル
番組脚本:三谷幸喜先生
絵: 千葉 先生
集英社みらい文庫

シリーズ4巻めです。
10〜13話のノベライズになります。ストーリーとしては3つ分です。


「少年シャーロック・ホームズ 消えた生徒たち」
原作:サー・アーサー・コナン・ドイル
番組脚本:三谷幸喜先生
絵: 千葉 先生
集英社みらい文庫 

NHK人形劇ホームズのノベライズ3巻め。
今回は6〜9話が収録で、ストーリーとしては3つ分です。


「小説 四月は君の嘘 6人のエチュード」
原作&絵:新川直司先生 講談社KCDX ¥670+税
この書籍の出版社公式ご案内ページはこちらです。
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063770926

月刊少年マガジン連載終了。アニメ化作品。今は弾けなくなってしまったピアニストの少年と、ヴァイオリニストの少女のa boy meets a girl. クラシックの名曲に載せた、切ないラブストーリーです。

小説版は、メインキャラ6人の、原作にない過去編・オリジナルストーリーとなります。
主人公有馬くん以外の5人が、有馬くんについて語ります。その短編集です。



アンソロジーですが、中編で、時海完全オリジナル新作が出ています。

「てのひら猫語り」 白泉社招き猫文庫
http://www.hakusensha.co.jp/manekineko/detail.html?isbn=9784592831006

一般向けで、お江戸の人情時代小説です。
「着物憑きお紺覚え書き」というタイトルで、日常謎解き系です。
一見オカルトや不思議に見える事件を、古着屋の看板娘のお紺が理屈で謎解きし、困っている人を手助け。
語るのは店員の小僧・福松。ワトソン役。おなじく店員の有能執事系イケメン手代・市蔵とのトリオで活躍します。

カバーイラストの川原泉先生の大ファンだったので、感激です!



「小説ちはやふる 中学生編」全4巻まとめて一冊のお買い得電子書籍が発売中です。
講談社公式ご案内ページはこちらになります。http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784064214672


各ショップでお求めになれます。お値段はたぶんだいたい¥1900くらい(紙の本だと¥2882相当の品)と、お店によってちがいます。たいていのデバイスに対応のはずですので、ご確認の上、よろしくお願い申し上げます。

また、一部のオンライン書店で、注文ページを作ってくださっていることから、混乱をさけるために告知いたします。
「小説 ちはやふる 中学生編」全4巻が、各巻「¥1100+税」で発売されていることがあります。

こちらは通称「図書館版」「図書館専用本」と呼ばれる、ハードカバーの本です。
児童文庫など、新書サイズのソフトカバーの児童書は、学校図書館で大勢の人に読まれてもぼろぼろにならないよう、印刷した本の一部を丈夫な堅い表紙に変えることがありまして、それです。

既に出ている本とまったく同じ内容で、既に出ている本がなくなってしまうわけでも、値上がりでも、新しい本が出るわけでもございません。
ご了解のほど、よろしくお願い申し上げます。


「少年シャーロック・ホームズ 赤毛クラブの謎」
原作:サー・アーサー・コナン・ドイル
番組脚本:三谷幸喜先生
絵: 千葉 先生
集英社みらい文庫 ¥648(税込)
http://miraibunko.jp/book/suiri/book011/


「少年シャーロック・ホームズ 15歳の名探偵!!」
原作:サー・アーサー・コナン・ドイル 脚色:三谷幸喜先生 絵:千葉 先生 集英社みらい文庫 ¥670(¥620+8%税)
http://miraibunko.jp/book/nowon/index.html#book6

NHK総合で放映された人形劇のノベライズです。
シャーロック・ホームズが、イギリス・ヴィクトリアンのボーディング・スクール(寄宿学校=ハリー・ポッターの学校のような、校外にある全寮制の中高一貫校みたいなところ)の生徒だったら、という設定です。
NHK公式サイトはこちらになります。
http://www.nhk.or.jp/sh15/

試し読みができます。
http://miraibunko.jp/prepaging/prepaging_b/



「枕草子 清少納言のかがやいた日々」
原作:清少納言 絵:久織ちまき先生 講談社青い鳥文庫 ¥600+税
青い鳥文庫の古典シリーズ第四弾は「枕草子」の入門編です。イラストは「平家物語」とおなじ久織先生です。
この書籍の出版社公式ご紹介ページはこちらになります。
http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=285418
試し読みもできます。


「銀の匙 ―Silver Spoon―」(小学館ジュニアシネマ文庫)
原作:荒川弘先生 脚本:吉田恵輔先生(監督)・高田亮先生 ¥700+税
実写版映画ほぼそのままのノベライズです。映画のシーンのカラー口絵が8ページもついています。
この書籍の出版社公式ご案内ページはこちらになります。
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784092306486

同じタイトルで、一般向けのノベライズが一般文庫から出ていますので、お間違えのないようにご注意願います。


以下のお値段は、消費税5%での税込み価格です。あしからずご了承いただけましたら、幸いに存じます。


「小説版 弱虫ペダル 巻島・東堂 二人の約束」
原作&絵:渡辺航(わたる)先生 秋田書店少年チャンピオンノベルズ ¥780(税込)
こちらがこの書籍の出版社公式ページです↓
http://www.akitashoten.co.jp/comics/4253107605
カラー口絵として巻島くん&東堂くんのポスターつき。

自転車に乗りたくなる大人気少年漫画「弱虫ペダル」のノベライズです。ストーリーは8割方がオリジナルです。原作11〜12巻のあの「約束」の裏話になります。

試し読み1回目3p分
http://tap.akitashoten.co.jp/comics/yowapeda_novel/1
試し読み2回目3p分上記の続き
http://tap.akitashoten.co.jp/comics/yowapeda_novel/2
こちらは校正刷りの原稿データのため、実際に発売になっているものとは異なる表現がありますが、ご了承いただけましたら幸いです。

正式な表示では渡辺先生と時海の共同著作ということになります。原作が、とか文が、という分け方ではなく。さし絵はもちろん渡辺先生ですけれど。理由はあとがきで触れております。

コミックナタリーさんでご紹介いただきました。
http://natalie.mu/comic/news/109424
いつもすてきな紹介文で、どうもありがとうございます。



「小説ちはやふる中学生編4」
原作&絵 末次由紀先生 講談社KCデラックス ¥700(税込)
シリーズ完結巻になります。たくさんの応援をいただきまして、心より感謝もうしあげます。どうもありがとうございました。

カラー口絵2枚つき。リアル書店さんでは、コミックス売り場に置かれていますので、ご注意くださいませ。

この書籍の公式ご紹介ページはこちらとなっております。
http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3769186&x=C

完結編です。千早の陸上部編、かなちゃん、太一の交際完結=高1編で原作とリンクの3本立てになります。



2009年の秋に発表したケータイ小説が、kindleとiBooksで読めるようになりました。
詳しくはこちらから。
http://sonydes.jp/blog/2013/11/ibooks-4.html
「戦国禁恋草紙 〜八重の花衣〜」です。

当時はスマホなんてなくって、ホントにケータイで読む連載でした。
今は電子書籍の時代なんですねえ。



「小説 雨柳堂夢咄(うりゅうどうゆめばなし) 〜はかなき願いは時間(とき)をこえて〜」
原作&絵:波津彬子(はつあきこ)先生 朝日新聞出版 単行本ソフトカバー 一般向け \1260(税込)

カバーイラストはこちら。
https://twitter.com/asahipuv_entame/status/388859692299984896/photo/1

旧朝日ソノラマ「眠れぬ夜の奇妙な話」時代から20年以上、100話以上に亘って長く連載されている(今は朝日新聞出版のNenuki+)波津彬子先生の代表作「雨柳堂夢咄」のオリジナルノベライズです。

コミックナタリーさんで、ご紹介いただきました。どうもありがとうございます!
http://natalie.mu/comic/news/103251



「小説ちはやふる中学生編3」
原作&絵 末次由紀先生 講談社KCデラックス ¥700(税込)
http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3768880&x=C

こちらがこの書籍の出版社公式ページです。あらすじもだいたい載ってます。
カラー口絵2枚つき。4巻発売決定のため、巻末に予告つきです。
リアル書店さんでは、コミックス売り場に置かれていますので、ご注意くださいませ。



「小林が可愛すぎてツライ!! −秘密のWデート!?−」
http://www.shogakukan.co.jp/comics/detail/_isbn_978409135560
原作&絵:池山田剛先生 小学館FCルルル文庫 ¥650(税込)

試し読みはこちらになります。p28までご覧いただけます。そこまでで、原作からの登場キャラは全員そろってますので、ぜひご確認くださいv
http://sokuyomi.jp/product/kobayasiga_002/LN/1/

くわしいあらすじはルルル文庫公式ブログで、担当トモねえさまがご紹介くださってます。
http://lu3.gagaga-lululu.jp/edit/2013/07/7_3.html



「怪談オウマガドキ学園」シリーズ
第1巻「真夜中の入学式」 童心社から680円+税。第2巻同時発売。
第3巻「テストの前には占いを」
第4巻「遠足は幽霊バスで」
第5巻「冬休みのきもだめし」
画:村田桃香先生・かとうくみこ先生・山崎(正しくは大が立みたいな方の字・文字化けしますのでこの表記とさせていただきます)克己先生

http://www.doshinsha.co.jp/search/series.php?isbn=9784494044542

通称、ドキドキ学園、と呼んでくださいね!! 日本民話の会協力のアンソロジーです。記念すべき第1巻の第1話を書かせていただきました!

「怪談オウマガドキ学園」の第1巻第1話の試し読みができるようになりました。
http://www.doshinsha.co.jp/longsaler/oumagadokigakuen/tameshiyomi.html
この第一巻第一話は、時海の書いたお話です! なんと全文読めます!!



集英社みらい文庫 伝記シリーズ第1巻
「愛をつたえる人 ナイチンゲール/ヘレン・ケラー/マザー・テレサ」
http://miraibunko.jp/book/yomeba/book023/
画:モツ子先生  予価¥651円(¥620+税)

創作ではなく、ノンフィクション・伝記です。シリーズ第一巻とありますが、私が書くのではなく、いろんな先生が書く偉人伝記のシリーズの、たまたま1冊目の執筆担当を仰せつかったのが私です。
3人の女性の偉人を、コンパクトな一冊にまとめました!


「小説 ちはやふる 中学生編 2」
原作&絵 末次由紀先生 講談社KCデラックス ¥700(税込み・1巻と同じお値段)

この書籍の出版社公式ご紹介ページはこちらです。
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3767515&x=C

コミックナタリーさんでご紹介いただきました!! 
http://natalie.mu/comic/news/81134
まんたんwebさんでご紹介いただきました!!
http://mainichi.jp/mantan/news/20121108dyo00m200044000c.html


「小説 ちはやふる 中学生編(1)」
原作&イラスト 末次由紀先生 ¥700(税込) 講談社KCデラックス
この書籍の出版社公式ご紹介ページはこちらです↓
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3766985&x=C

まんたんウェブさんでご紹介いただきました。
http://mantan-web.jp/2012/07/23/20120722dog00m200017000c.html
コミックナタリーさんでご紹介いただきました。
http://natalie.mu/comic/news/74548



「竹取物語 蒼き月のかぐや姫」
イラスト:水上カオリ先生
講談社青い鳥文庫 ¥630(税込)

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/index_main.html

青い鳥文庫より日本の古典第三弾!
ご存じかぐや姫の物語です。絵本よりも少しだけ詳しい、かぐや姫の本当の物語を知っていますか? 同時収録は「日本のシンデレラ」鉢かづき姫です。

この本の公式ご紹介ページはこちらです
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=285290X

試し読みはこちらです。
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/trialreading.html
イラストや目次を含めて、21ページめまでです。イラストは3枚+扉が見られますのでどうぞ。かぐや姫、かわいいです!



「平家物語 夢を追う者」
画:久織ちまき先生  講談社青い鳥文庫より ¥651(税込:税抜き価格が¥620)

出版社公式ご紹介ページはこちらになります。
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2852624

「平家物語 夢を追う者」の試し読みです。21ページめまでごらんいただけます。イラスト入りですので、よろしければどうぞ。
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/trialreading.html



「源氏物語 あさきゆめみし 全5巻」完結発売しております。
(原作&絵:大和和紀先生 文:時海結以 講談社青い鳥文庫) 
1巻 ¥620+税(=¥651)
2巻 ¥670+税(=¥704)
3巻 ¥620+税(=¥651)
4巻 ¥620+税(=¥651)
5巻 ¥670+税(=¥704)

この本の出版社公式情報は、こちらになります↓
1巻 http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1487469
2巻 http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1487531
3巻 http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=148768X
4巻 http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1487841
5巻 http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2850125


出版社公式特設ページはこちらです↓
http://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/asakiyumemishi/index.html
1〜5巻の登場人物案内図もありますし、1巻冒頭部分の試し読みもできます(pdf)。

全5冊セットケース入りもあります。発売中。
http://shop.kodansha.jp/bc/aoitori/news.html#0802_1
これから全巻まとめてお求めになられるかたは、ぜひどうぞ。



フォア文庫童心社版「コウヤの伝説」全4巻、販売終了状態につき、入手困難となっております。ながらく応援いただきまして、本当にありがとうございました。


富士見書房で書いていた10冊が版元から実質販売されなくなっています。書店でご注文されても入手できません。
ライトノベルは寿命の短いものではありますが、応援してくださった皆さま、本当に本当にありがとうございました。心から、深く感謝申しあげます。
詳しいごあいさつは、07年8月25日の近況報告をご覧ください。


それぞれのコーナーについて
ホーム
最新情報をお届けするヘッドラインは、原則として毎月1日に更新します。必要な場合は、随時更新します。更新履歴は最新10件のみ表示されます。
プロフィール
管理者時海結以の自己紹介です。未成年読者の保護者の皆さまはじめ、大人のかたに向けたごあいさつもございます。
ギャラリー
作品に関係したイラストやいただきものイラストです。現在のところプロの方の作品のみです。
業多姫の壱・弐・参の新装版書影(全面イラスト版)と、児童書の書影はこちらに置いてあります。
近況報告
仕事の進行状況や、いただいた本の紹介など、月に10回前後を目安に更新します。締め切りが近くなると更新が滞ると思いますが、ご容赦願います。たまにプライベートなことも書くかもしれません。過去ログあります。
メッセージを送る
メッセージフォームで、作品のご感想やご意見、ご質問をうけたまわっております。いただいたメッセージはお返事とともに公開します。メッセージの内容によって、ネタばれあり部屋と、ネタばれなし部屋がありますので、未読のございます方もお気軽にどうぞ。

メッセージをくださるときは、ハンドル(ニックネーム)をご使用ください。「はじめまして」「こんにちは」「こんばんは」だけのあいさつタイトルも、おやめくださるようにお願いします。迷惑メールとして、読まずに削除してしまう可能性大です。
質問や感想だと私にすぐわかるよう、書名や「読みました」など、あいさつ以外の言葉をタイトルに書いてくださるよう、ご協力をお願いもうしあげます。

こちらにプライバシー・ポリシーと郵送によるファンレターの説明もあります。
リンク
出版関係のサイトが主です。管理者の業界内での友人がばれていたりします。
バナーは88X31が一番上、200X40が一番下にあります。コピーしてお使い下さい。
中高生むけの作品
中学・高校生の方を読者に想定し、管理者が書いている作品(いわゆる「ラブすぎ!」な恋愛系)の、既刊案内とネタばれあり「制作秘話」です。ネタばれすぎてあとがきに書けない裏話や、小説を書くときの自分のスタイルを「制作秘話」として、原則毎月一回、下旬から月末ごろに更新しています。

「あさきゆめみし」「平家物語」「竹取物語」はこちらにご案内があります。
新刊が発売された月は、その新刊のネタばれを書きますので、未読の方はご注意をお願い申しあげます。過去ログあります。
既刊案内には書影画像つきです。
小学生むけの作品
パズルやぼうけんの出てくる、小学生の方が読むと考えて書いている作品の、いままでに出された本や、物語のひみつが、のっています。新しい本が出たときと、出なくても3ヶ月に一度くらい、書きなおされます。
前に書かれたひみつも読むことができます。
(C)2005-2017 Yui Tokiumi all rights reserved